サイト内の現在位置
ホーム
会社情報
報道資料
カロッツェリア HDD[サイバーナビ]4機種 新発売

報道資料

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2002年 05月 08日
パイオニア株式会社

カロッツェリア HDD[サイバーナビ]4機種 新発売

  • HDDのポテンシャルと最先端技術の融合によって生み出された「パーソナライズへの進化」
  • カーナビゲーションとオーディオ・ビジュアルのさらなる融合を実現
AVIC-ZH77MD

AVIC-ZH77MD

商品名 型番 希望小売価格
(税別)
発売予定
時期
月産予定台数
【HDDナビゲーション】
DVD/CDユニット内蔵
HDDナビゲーションサーバー
AVIC-H99 210,000円 5月下旬 5,000台
6.5型ワイドTV/MD/CD・HDD・DSPAVナビサーバー AVIC-ZH77MD 315,000円 5月下旬 6,000台
7.0型ワイドTV付DVD/CDユニット内蔵HDDナビゲーションサーバーセット AVIC-XH99 315,000円 5月下旬 2,500台
7.0型ワイドTV付CDユニット内蔵
HDDナビゲーションサーバーセット
AVIC-XH77 278,000円 5月下旬 2,000台
【TV/モニター】
7.0型ワイドTV/MD・DSP 
AVパワーユニット
AVIC−V77MD 165,000円 5月下旬
7.0型ワイドTV・DSP 
AVパワーユニット
AVIC−V77 140,000円 5月下旬
8.0型ワイド液晶TVパック TV-W88 136,000円 5月下旬
【オプション】
ETCユニット ND−ETC2 42,000円 5月下旬

【企画意図】

 パイオニア株式会社は昨年、カーナビゲーションの地図情報メディアにHDD(ハードディスクドライブ)を採用し、ハードディスクの持つ「大容量」「高速処理」「書きこみが可能」という特長を活かした機能の実現や業界初のミュージックサーバー機能を搭載するなど、市場から高い評価を得てまいりました。
 この度の新製品は、製品ラインアップに昨年以上のポテンシャルを持つカーナビゲーションとオーディオ・ビジュアルのさらなる融合を実現する2D一体型AVナビサーバーを加え、新しいHDD[サイバーナビ]の世界を実現します。
 また、機能面においては、ハードディスクへの「書きこみが可能」という特長を最大限に活かすことで、使いこむほどにカーナビゲーションの機能がドライバーひとりひとりにフィットしていく「パーソナライズへの進化」という魅力を加えて新たなカーナビゲーションの方向性を提案いたします。
 従来通りの高性能に、「パーソナライズ」という新しい魅力を加わえることにより、HDD[サイバーナビ]はさらに快適なドライブをサポートするツールとして進化いたしました。

【カーナビ本体(ハードウェア)の主な特長】

HDDナビゲーションサーバー [AVIC−H99/XH99/XH77]

1 ) 1Dサイズにナビゲーションに必要な基本ハード部分すべてを内蔵

 1Dサイズ(カーステレオ1個分のサイズ:180(W)×50(H)mm)に、ナビゲーションの基本ハード部分の3Dジャイロ、FM多重チューナーをはじめ、PCカードスロット、DVD−Video/CDプレーヤー(AVIC−H99/XH99)、またはCDプレーヤー(AVIC−XH77)と2つのHDDスロット(1基10GB、1基は搭載済)を搭載しています。

2 ) 業界最高水準の位置測位精度を実現する「IQ高精度」がさらに進化

 「クリスタル3Dハイブリッドセンサー」の搭載をはじめ、「精度専用チップ」、「リアルハイブリッド処理」、「マルチフィールドマップマッチング」など各要素技術を見直すことで、一層の高精度測位を実現しました。また、新時代の測位精度を感じさせる「都市高速車線認識」機能を新たに搭載し、IQ高精度の新たな方向性を提示します。

3 ) 最先端機能を実現するハードを本体に内蔵

  • 簡単・安全操作の「音声認識機能」、様々な通信機能を実現する「通信用データアダプター」内蔵。
  • 別売ユニットの接続で「ETC(自動料金収受システム)」、「HELPNET(緊急通報システム)」対応。
  • 外部とのデータ通信を実現する「PCカードスロット」を装備。

6.5型ワイドTV/MD/CD・HDD・DSP
AVナビサーバー [AVIC−ZH77MD]

1 ) 高性能・高機能のHDDナビゲーションと充実のAV機能を凝縮した一体型モデル

2D(180(W)×100(H)mm)サイズに、ナビゲーション部にあたる3DハイブリッドセンサーやVICS FM多重チューナーはもちろん、快適なオーディオ環境を実現する1基のHDD、Power MOS FET50W×4アンプ、CDプレーヤー、MDプレーヤー、6.5型ワイドTV、FM/AMチューナー、PCカードスロットをも搭載しています。また、16GBの大容量HDDを採用することにより、ミュージックサーバーには約100枚(一枚60分換算)のCDを録音することが可能です。なお、車のコンソールにすっきり収まり、高級感のあるデザインが車室内を演出いたします。

※ HDDは搭載済みの1基のみ。

2 ) 直感的な操作を可能にするタッチパネルオペレーションを採用

6.5型ワイドTVにタッチパネル方式液晶ディスプレイを採用することにより、ナビゲーションとオーディオの各機能を直感的にすばやく操作することが可能です。フィルム/ガラスタイプの抵抗感圧式タッチパネルにAG(アンチグレア)コートを施すことにより、外光などの映りこみを抑えながら、画面の明るさも高めています。また、AGコートはタッチパネルオペレーションの際の手垢付着防止にも効果があります。

7.0型ワイドTV/MD・DSP AVパワーユニット
[AVIC−V77MD/AVIC−V77]

1 ) AVIC−H99との組み合わせでAVナビサーバーを実現

AVIC−V77MD/V77は、AVIC−H99と組み合わせることで、オーディオからカーナビゲーション機能をすべて同じユーザーインターフェースでコントロールすることが可能となります。

※ AVIC−V77MD/V77は、単独での使用はできません。

2 ) AVIC−H99との組み合わせによる便利機能

カーナビゲーション画面とTV画面を左右に2分割表示する「P side P表示」に加え、親子画面表示を可能にする「P in P表示」に対応。また、放送局名だけでなく、実際に受信したTV画面を12分割または12分割+ナビゲーション画面で表現することで、より簡単な放送局選択が可能。

8.0型ワイド液晶TVパック[TV−W88]

1 ) 高画質・大迫力の8型ワイド液晶TV

業界最大級の8型ワイド液晶画面が、カーナビゲーション画面やTV画面を高画質・大迫力で映し出します。

2 ) AVIC−H99との組み合わせによる便利機能

  • カーナビゲーション画面とTV画面を左右に2分割表示する「P side P表示」に加え、親子画面表示を可能にする「P in P表示」に対応。
  • 放送局名だけでなく、実際に受信したTV画面を12分割または12分割+ナビゲーション画面で表現することで、より簡単な放送局選択が可能。

【進化したHDD[サイバーナビ]の新たな機能】

1 ) HDDが実現するカーナビゲーションの新たな方向性「パーソナライズへの進化」

  • 記憶された走行情報から新しいルートを提案する「ルートアドバイザー」
    過去に走行した時のオートリルート(迂回)地点や、あらかじめ登録されている登録道などの情報を元に、新しいルートを提案する機能が「ルートアドバイザー」です。よく使う道や過去に走行した早道など、これまではドライバーが記憶していたルートをカーナビゲーションが事前に提案します。また、元のルートと新しいルートの時間や距離の差を比較し、画面表示と音声によって確認できますので、ドライバーの意思にフィットしたルート走行が可能です。
  • あらかじめ立てたスケジュールに合わせてカーナビが動作・提案する「ドライブスケジューラー」
    「いつ」「どこで」「何をする」のかをあらかじめ設定しておくことで、そのタイミングでその機能を実行することができます。事前に外出先のルート予約を実行する「目的地予約」、目的地付近の駐車場などの検索を実行する「周辺検索予約」、大事なことをメッセージでお知らせする「お知らせメッセージ予約」、見たいテレビ番組や聴きたいラジオ番組を予約する「ソース予約」など、カーナビゲーションとドライバーの新しいインターフェースを実現します。また、車の消耗品などのメンテナンス時期をお知らせする「車両メンテナンス」機能も搭載し、快適なドライブをアシストします。
  • 施設のランドマークデータが編集できる「ランドマークリライタブル(RW)」
    ハードディスクの「書換えができる」という特長を最大限に活かすことにより、ナビゲーション地図上で表示されるガソリンスタンド、ファミレスやコンビニ等々の施設のランドマーク表示データを編集し、追加/移動/削除することができます。編集後は、周辺検索やランドマーク表示等に反映されます。また、PCカードを使って外部とのデータ交換を行うことも可能です。
  • 旬な地点情報をまとめてダウンロードできる「マイリスト検索」
    携帯電話を接続して、インターネット経由でリアルタイムな情報を専用サーバーからダウンロードすることができます。旬な情報をテーマにして毎週提供する「おすすめコンテンツ」や、各地域のおすすめ情報を提供する「地域別コンテンツ」、花見頃など現況つきで情報を提供する「季節情報」といった、固定されたデータベースでは手に入れることのできないリアルタイム性の高いコンテンツをダウンロードすることで、自分ならではの検索リストが蓄積され、ドライブエリアが一層広がって行きます。
  • 操作画面やオーディオ画面の壁紙をカスタマイズできる「壁紙カスタマイズ」
    デジカメで撮影したお気に入りの画像などをカーナビゲーションの操作画面やオーディオ画面の壁紙として使うことができます。また、ミュージックサーバーのプレイリスト毎に画像をリンクできる「プレイリスト画像リンク」機能も搭載し、再生中の音楽に合ったお好みの壁紙を設定することも可能です。
  • さらに快適な音声操作を実現する「継続話者学習機能」
    従来の初期学習機能に加え、使うほどに話者の特徴を学習する継続話者学習機能を搭載しました。話者の音声認識率をあげることで、より快適な音声操作を実現します。

2 ) 美しさと実用性を両立した地図表示

  • 圧倒的な描画能力と高精度測位により実現する「シティハイウェイマップ」
    昨年モデルからご好評いただいているシティハイウェイマップは、複雑な都市高速道路をリアルに表現するだけでなく、複雑なレーン変更までも的確に誘導できる地図表示を新たに採用しました。車線数、立体交差、沿線の建物の表現に加え、分岐地点の全体像が把握しやすい「オートアングルチェンジ」機能を追加し、複雑な都市高速での走行をサポートします。また、カーナビゲーションが走行車線を認識すること(都市高速車線認識)により、走行すべき車線への変更を促す「車線変更促し表示」機能も実現しています。
  • よりわかりやすくなった「ドライバーズビュー」
    ドライバーの目線で展開する地図表示がさらに進化しました。東京、大阪、名古屋の主要立体交差を収録し、都市部の複雑な道路も安心して走行できます。

3 ) 快適なドライブをサポートする実用機能

  • 都市高速での走行をサポートする「都市高速イラスト表示」
    都市高速のランプやジャンクションに近づくと推奨レーンと分岐方向を表示する「分岐イラスト表示」と、わかりにくい都市高速の入口を表示する「入口イラスト表示」が、複雑な都市高速の走行をサポートします。「都市高速イラスト表示」は全国の都市高速のランプやジャンクションで表示可能です。
  • 案内地点の目印施設を音声で案内する「ランドマークガイド」
    交差点拡大図に表示されるランドマーク施設を強調表示するとともに、音声でも案内して的確にドライバーを誘導します。
  • 気になる渋滞情報が簡単に手に入る、進化した「渋滞チェック」
    渋滞ボタンを押すだけで、設定ルート沿いの渋滞情報を現在地から近い順に最大5箇所まで確認することができます。渋滞地点の地図と現在地の地図を2画面で表示し、音声で渋滞の長さや通過所要時間も案内して、事前に気になる渋滞情報を知ることができます。
  • 渋滞を避けるルートと元のルートとの比較が可能になった「渋滞考慮オートリルート」
    設定ルート上に渋滞が発生した場合、渋滞を避けるように自動でリルートを行い、元のルートとの距離や時間や料金の差を表示します。それらを比較してルートを選択することができます。
    ※ 別売り・既発売のVICS用ビーコン受信機「ND−B4」が必要です。
  • ドライブの途中に立寄りたい施設をルート沿いから検索できる「ルートサイド周辺検索」
    設定されたルートを外れることなく立寄ることができるように、ルートサイドの施設に限定した周辺検索が可能です。
  • さらに充実した各種収録データ
    全国1,406都市で表示可能なシティマップ(10m~50mスケール 詳細市街地図)エリアの拡大、全国主要都市109ヶ所の地下駐車場マップ、約3,000万件で可能な住所(番地・号)検索、全国で約61,000枚を収録した方面看板表示と約53,500ヶ所を収録したレーン情報表示等を収録いたしました。

4 ) 外部とのデータ通信を可能にするネットワーク機能

  • 1週間先の天気までわかる「ウェザーライブ週間天気予報」
    携帯電話を接続することで、従来の天気予報に加え1週間先の天気予報をダウンロードすることが可能です。ドライブの目的地の天気を事前に確認でき、ドライブプランの作成をサポートします。
  • PCカードを使ったデータの取りこみや交換が可能な「カードコミュニケーション&デジカメリンク」
    登録したデータをPCカードに保存したり、PCカード内の画像データ、登録地点や登録道などのデータを外部から取りこんだり、デジカメで撮影した画像をメニュー画面の壁紙として活用することができます。

5 ) 高レスポンスが実現する快適ユーザーインターフェース

  • 2D一体型AVナビサーバーの快適操作を実現する「タッチパネルオペレーション」
    AVIC−ZH77MDは、カーナビゲーションからAVまでのすべての機能をタッチパネルで快適に操作することができます。タッチパネルの特長を最大限に活かした、直感的でスピーディーな操作を実現します。
  • 「多機能を使いやすく」をサポートする「オペレーションナビゲーター」
    「オペレーションナビゲーター」は、困った時の対処法はもちろん、HDD[サイバーナビ]の基本から応用までの数々の便利な機能の操作方法を、実際の画面と音声によってわかりやすく解説してユーザーをサポートします。
  • さらに快適な音声操作を実現する「ダイレクトサーチ&オペレーション」
    従来の音声操作による目的地までのルート設定は、「東京駅」「ここへ行く」といったように2段階による発話操作が必要でしたが、今回の製品では「東京駅へ行く」のようにワンフレーズの発話操作によるルート設定ができ、さらに快適な音声操作を行うことが可能になりました。

6 ) 音楽(オーディオ)とカーナビが高次元で融合する「ミュージックサーバー」&CD−R/RWディスクやPCカードに記録されたMP3ファイルの再生を実現

  • お気に入りの曲名を一言で呼び出すことができる「トラックタイトルダイレクト指定」
    ハードディスクに記録された音楽ライブラリー(ミュージックサーバー)の中から、再生したい曲名をダイレクトに発話するだけでその曲を再生することができます。またオーディオ画面上にトラックリストを表示することも可能になり、再生したい曲名を画面で確認することもできます。
  • 外部音楽データの再生を可能にした「MP3ファイル再生」
    パソコンなどで作成したCD−R/RWディスクの音楽データの再生はもちろん、CD−R/RWディスクやPCカードに記録されたMP3ファイルを再生することができるようになり、さらに快適なオーディオライフを実現します。
    ※ CD−R/RWディスクやPCカードに記録されたMP3ファイルを内蔵ハードディスクに記録することはできません。

【ETCユニット [ND−ETC2]】

2002年4月1日から施行された、新電波法に従って、ND−ETC1のモデル変更を行いました。カード抜き忘れ防止機能を追加し、電源ケーブルを従来の2mから4mへ変更いたしました。

【AVIC−H99/XH99/XH77/ZH77MDのバージョンアップ方法について】

 AVIC−H99/XH99/XH77/ZH77MDのバージョンアップは従来のDVD−ROM方式と異なり、内蔵HDDをお預かりして有償にてデータの書換えをさせていただく方法となります。バージョンアップ書換え作業中は、ナビゲーション・DVD−Video(AVIC−H99/XH99)・CD(AVIC−ZH77MDを除く)・MP3ファイル再生・ミュージックサーバーはご使用できません。また、バージョンアップ時には、お客様ご自身で本製品に登録された情報内容については、これを保持するよう細心の注意を払って作業を行ないますが、配送中の衝撃などにより消去される可能性があるため情報内容の保証は致しかねます。重要なデータは、予め別売りHDD(ND−HD10)やPCカード(CNFC−16M/8M)等でバックアップを取っていただきますようお願いいたします。書換え作業は、ハードディスクをお預かりしてから10日間程度を予定しておりますが、一時的に書換えが集中した場合などは、10日を越える場合があります。
 なお、2001年モデルHDD[サイバーナビ] (AVIC−H09/H07/XH09V/XH07V)ナビゲーションマップ・バージョンアップ方法の詳細については、2002年5月8日付け『2001年モデルHDD[サイバーナビ]バージョンアップ方法についてのお知らせ』をご参照ください

【主な仕様】

  AVIC−H99 AVIC−XH99 AVIC−XH77 AVIC−ZH77MD
GPS部
受信方式 8チャンネルマルチチャンネル受信方式
受信周波数 1,575.42MHz
測位更新時間 約1回/1秒
ナビゲーション本体(共通部)
最大消費電流 1.5A 3.5A 15A
使用電圧 DC 14.4V(10.8~15.1V使用可能)
DVDプレーヤー部
再生ディスク DVD-Video, DVD-R(video mode)/RW
サンプリング周波数/量子化ビット数 48kHz/20bit, 96kHz/24bit
周波数特性 5~44,000Hz(±1dB)
S/N比 97dB(1kHz, IHF-A network)
ダイナミックレンジ 96dB(1kHz)
高調波歪率 0.008%
チャンネル数 2 (ステレオ)
CDプレーヤー部
再生ディスク CD, CD-R/RW
サンプリング周波数/量子化ビット数 44.1kHz/16bit
周波数特性 20~20,000Hz(±1dB)
S/N比 96dB(1kHz, IHF-A network)
ダイナミックレンジ 94dB(1kHz)
チャンネル数 2 (ステレオ)
TVモニター部
画面サイズ 7.0インチワイド
(有効表示面積87.1×154.1mm)
6.5インチワイド
(有効表示面積 79.1×146.7mm)
画素数 336,960画素(234×1,440)
方式 TFTアクティブマトリクス方式、透過型
タッチパネル 抵抗感圧式
アナログタイプ
(フィルム+ガラス)
内蔵スピーカー φ36mm
TVチューナー部
受信チャンネル VHF1~12ch/UHF13~62ch
実用感度 6dBμ(75Ω, モノラル音声)
映像S/N比 40dB以上(95dBμ入力,白100%)
S/N比 60dB(IHF-Aネットワーク)
GPSアンテナ
アンテナ マイクロストリップ平面アンテナ/右円偏波
アンテナケーブル長 5.0m
TVアンテナ
出力端子 φ3.5ミニプラグ×3+JASO×1 φ3.5ミニプラグ×4
アンテナケーブル長 7.0 m
アンプ・オーディオ部
最大出力 50W×4
定格出力 22W×4
負荷インピーダンス 4Ω(4~8Ω使用可能)
MD部
再生ディスク MD(ミニディスク)
サンプリング周波数/量子化ビット数 44kHz/16bit
周波数特性 20~20kHz
S/N比 88dB以上
ダイナミックレンジ 80dB以上
FMチューナー部
受信周波数帯域 76.1~89.9MHz
実用感度 9dBf (0.8μV/75Ω)
モノラルS/N30dB
S/N比 14dBf
高調波歪率 70dBf以上
周波数特性 30~15,000Hz(±3dB)
AMチューナー部
受信周波数帯域 522~1629kHz(9kHz)
実用感度 18μV(S/N20dB)
外形寸法
取り付け寸法 178(W)×50(H)×161(D)mm 178(W)×100(H)×165(D)mm
ノーズ寸法 171(W)×46(H)×24(D)mm 170(W)×93(H)×31(D)mm
TVモニター 196(W)×121(H)×29(D)mm 一体型
TVチューナー 179(W)×32(H)×150(D)mm 内蔵
GPSアンテナ 34(W)×36(H)×13(D)mm
TVアンテナ 30(W)×29(H)×192(D)mm
(収納時,アンテナベース含む)
音声認識コントローラー 34(W)×56(H)×16(D)mm
リモコン 37(W)×146(H)×30(D)mm
質量
ナビゲーション本体 1.6kg 3.2kg
TVモニター 414g 一体型
TVチューナー 928g (コード含む) 内蔵
GPSアンテナ 105g (コード含む)
TVアンテナ 236g (コード含む,片側) 260g (コード含む,片側)
音声認識コントローラー 20g (電池含む)
リモコン 80g (電池含む)
  AVIC−V77MD AVIC−V77
TVモニター
画面サイズ 7.0インチワイド (有効表示面積 87.1×154.1mm)
画素数 336,960画素(234×1,440)
方式 TFTアクティブマトリクス方式、透過型
内蔵スピーカー φ36mm
TVチューナー
受信チャンネル VHF1~12ch/UHF13~62ch
実用感度 6dBμ(75Ω, モノラル音声)
映像S/N比 40dB以上(95dBμ入力,白100%)
S/N比 60dB(IHF-Aネットワーク)
TVアンテナ
出力端子 φ3.5ミニプラグ×4
アンテナケーブル長 7.0m
アンプ・オーディオ部
最大出力 50W×4
定格出力 22W×4
負荷インピーダンス 4Ω(4~8Ω使用可能)
イコライザー
(13バンド)
50Hz,80Hz,125Hz,200Hz,315Hz,500Hz,800Hz,
1.25kHz,2kHz,3.15kHz,5kHz,5kHz,8kHz,12.5kHz
調整幅 +12~-12dB(2dBステップ)
MD部
サンプリング周波数/量子化ビット数 44kHz/16bit
周波数特性 20~20kHz
S/N比 88dB以上
(1kHz IHF-Aネットワーク スピーカーOUT)
ダイナミックレンジ 80dB以上
(1kHz IHF-Aネットワーク スピーカーOUT)
FMチューナー部
受信周波数帯域 76.1~89.9MHz
実用感度 9dBf(0.8μV/75Ω)モノラルS/N30dB
S/N比 14dBf
高調波歪率 70dBf以上
周波数特性 30~15,000Hz(±3dB)
AMチューナー部
受信周波数帯域 522~1629kHz(9kHz)
実用感度 18μV(S/N20dB)
外形寸法
取り付け寸法 178(W)×100(H)×165(D)mm
ノーズ寸法 170(W)×93(H)×31(D)mm
TVアンテナ 30(W)×29(H)×192(D)mm (収納時,アンテナベース含む)
質量
本体 2.9kg 2.7kg
TVアンテナ 236g (コード含む,片側)
  TV−W88
TV(共通部)
使用電圧 DC 14.4V
最大消費電流 2.0A
TVモニター
画面サイズ 8.0インチワイド (有効表示面積 87.1x154.1mm)
画素数 336,960画素(234×1,440)
方式 TFTアクティブマトリクス方式、透過型
内蔵スピーカー φ36mm
寸法 218(W)×136(H)×29(D)mm
質量 538g
TVチューナー
受信チャンネル VHF1~12ch/UHF13~62ch
実用感度 6dBμ(75Ω, モノラル音声)
映像S/N 40dB以上(95dBμ入力,白100%)
S/N 60dB(IHF-Aネットワーク)
寸法 179(W)×32(H)×150(D)mm
質量 928g (コード含む)
  ND−ETC2
ディスプレイ部表示文字数 6文字(5×7ドット)+2アイコン
使用電圧 DC14.4V(10.8~15.1V使用可能)
最大消費電流 400mA以下
寸法 85(W)×30(H)×95(D)mm
質量 130g

報道資料トップ

  • 報道資料を検索
  • 年・月別で探す

RSS情報配信