社会貢献

ご挨拶

パイオニア交響楽団(PioneerSymphonyOrchestra:略称PSO)のホームページにお立ち寄りいただきありがとうございます。私たちPSOは1992年にパイオニア株式会社の社員を中心にその家族や友人などで結成したアマチュアオーケストラです。

創立以来これまでの20年間で、24回の定期演奏会と6回のミューズコンサート(パイオニア合唱団とのジョイントコンサート)を開催してきました。また、そのほか1998年、2002年にはベルギー演奏旅行を、2005年には愛知万博においてベルギーの日の記念行事として催されたコンサートにも出演しております。(詳細は活動の記録をご覧ください。)
活動の記録

これらの演奏活動は、会社からの援助のみならず、演奏会に来場していただいた皆さまの熱いご声援があってこそ成功するものと思っております。さらに第5回定期演奏会より指揮をお願いしております黒岩英臣先生をはじめ、優れた指導者の皆さまに恵まれて、楽しければよいオーケストラから音楽性の向上に喜びを感じる集団に変貌してきており、関係する皆さまにはこの場を借りて感謝いたします。

今後もPSOは団員全員が一生懸命になって自分の音楽をお伝えすべく熱い演奏をします(熱さではどのプロのオーケストラにも負けません)ので、皆さまには是非会場に足を運んでいただき、一緒に感動を分かち合えることを願っております。

2013年4月吉日 パイオニア交響楽団 団長 福田 薫