報道資料

報道資料

RSS

一覧表示

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2016年 2月 29日
パイオニア株式会社

店舗や什器のデザインに合わせてレイアウト可能なメーク用有機EL照明システムを発売~発光層塗布型の有機EL照明(調光・調色型)パネルなどをシステム化して提供~

パイオニアは新規事業として有機EL照明事業を推進しており、当社の有機EL照明パネルは、2011年の量産開始以来、多くの商業施設や医療現場で採用されています。

このたび、発光層塗布型の調光・調色型パネルを採用した有機EL照明ユニットなどをシステム化したメーク用有機EL照明システム「OLE-B02」(オープン価格)を、3月下旬より発売します。本製品は、有機EL照明ユニット「OLE-B02P」(10個)とヘッドコントロールユニット「OLE-B02H」(1個)、スイッチユニット「OLE‐B02SW」(1個)を標準システムとして、店舗や什器のデザインに合わせて自由にレイアウトが可能です。有機EL照明ならではの、肌の色が自然に見える自然光に近い光に加え、オフィスやパーティーなどのシーンに合わせたメークをサポートする「メークライト」や、気分に合ったカラーを選べる「カラーライト」など多彩な照明モードを搭載しています。

メーク用有機EL照明システム「OLE-B02」構成ユニット

商品名 型番 希望小売価格 発売日
有機EL照明ユニット OLE-B02P オープン価格 3月下旬
ヘッドコントロールユニット OLE-B02H
スイッチユニット OLE‐B02SW

※標準システム:有機EL照明ユニット10個、ヘッドコントロールユニット1個、スイッチユニット1個


[有機EL照明ユニット]

[ヘッドコントロールユニット]

[スイッチユニット]

[メーク用有機EL照明システム「OLE-B02」
標準システムを鏡に組み込んだ使用例]

[スイッチユニット操作ボタン部]

※ 3月中旬より、パイオニア プラザ銀座に「OLE-B02」システム使用例を展示します。

パイオニア プラザ銀座http://pioneer.jp/corp/news/pioneer-ginza/display/technology/20160229/

メーク用有機EL照明システム「OLE-B02」の特長

  • 有機EL照明ユニット(10個)、ヘッドコントロールユニット(1個)、スイッチユニット(1個)を標準システムとして、店舗・什器のデザインに合わせて自由にレイアウトが可能(有機EL照明ユニットは最大20個まで増設可能)
  • 自然光に近いため発色性や視認性に優れ、色を自然に再現
  • 面全体が発光する目に優しい光
  • 使用シーンに合わせた4パターン(「ナチュラル」「オフィス1」「オフィス2」「パーティー」)のメークライトモードを搭載
  • 気分に合わせて変えられる5パターンのカラーライトモードを搭載
  • 水銀などの環境負荷物質を含まない環境に配慮した設計

メーク用有機EL照明システム「OLE-B02」の主な仕様

■搭載光源
光源タイプ 発光層塗布型有機EL照明パネル(調光・調色型)
最大輝度 2,000 cd/m2
■主な機能
メークライトモード 4パターン(ナチュラル・オフィス1・オフィス2・パーティー)
明るさ調整3段階
カラーライトモード 5パターン
■外形サイズ(W)×(H)×(D) / 本体質量
有機EL照明ユニット「OLE-B02P」  112 mm × 105 mm × 13 mm / 220 g
ヘッドコントロールユニット
「OLE-B02H」
 200 mm × 35 mm × 108 mm / 600 g
スイッチユニット「OLE-B02SW」  165 mm × 15 mm × 40 mm / 260 g
■電源電圧 DC24V

報道資料

キーワードで探す

年月で探す