報道資料

報道資料

RSS

一覧表示

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2013年 5月 14日
パイオニア株式会社

~Wi-Fi環境がなくてもスマートフォンの動画を再生できる
「Wi-Fi Direct™」に対応~
多彩なメディアに対応したブルーレイディスクプレーヤー2機種を新発売

【BDP-160】製品ページへ
【BDP-160】
【BDP-3120-K】製品ページへ
【BDP-3120-K】
【BDP-3120-W】製品ページへ
【BDP-3120-W】
商品名 型番 カラー 希望小売価格 発売時期
ブルーレイディスクプレーヤー BDP-160 ブラック オープン 6月下旬
BDP-3120-K/W ブラック
/ ホワイト
オープン 5月下旬

【企画意図】

 近年、スマートフォンやタブレット端末で動画を楽しむ方が増えてきており、スマートフォンやタブレット端末に保存してある動画やYouTubeなどをテレビで再生して楽しみたい、というニーズが高まっています。
パイオニアはこうしたニーズに応え、「Wi-Fi Direct™」に対応し、自宅にWi-Fi環境がなくてもスマートフォンなどと直接ワイヤレス接続して動画を再生できるブルーレイディスク(BD)プレーヤー「BDP-160」を発売します。多彩なファイルフォーマットの再生に加え、スマートフォンで検索したYouTube動画を簡単に再生できる※1など、本機を使うことでさまざまな動画をデジタルテレビの大画面で楽しめます。また、省スペースに設置できるスリムでコンパクトなデザインを採用し、さまざまなフォーマットの再生に対応したBDプレーヤー「BDP-3120」も発売します。

 なお、5月14日(火)より、パイオニア プラザ銀座http://pioneer-ginza.jp/event_report/ 2013/05/59bdp-160bdp-3120kw.html 別ウィンドウで表示します)に「BDP-160」「BDP-3120-K/W」を先行展示します。

 

【BDP-160の主な特長】

1 ) Wi-Fi環境がなくてもスマートフォンと直接ワイヤレス接続できる「Wi-Fi Direct™」に対応

「Wi-Fi Direct™」に対応しています。自宅にWi-Fi環境がなくてもスマートフォンなどのWi-Fiデバイスと直接ワイヤレス接続でき、デバイスに保存した動画をテレビの大画面で手軽に楽しむことができます。また自宅にWi-Fi環境があれば、家庭内のネットワークにワイヤレス接続してサーバーに保存しているファイルを再生できます。

2 ) 業界初※2、「YouTube Send to TV」※3に対応

「YouTube Send to TV」に対応し、スマートフォンで検索したYouTube動画を本機で再生できます※2。動画の検索や再生/停止などのコントロールをスマートフォンから直接行って動画を楽しむことができます。

3 ) 多様なメディア・フォーマットの再生に対応

スマートフォンやPCに保存した動画だけでなく、3Dデジタルカメラで撮影した3D静止画ファイル(MPO)、デジタル放送を録画したBD-R/RE(BDAV)、DVD(AVCREC™/VRモード/CPRM対応)や、ハイビジョンフォーマットであるAVCHDTM方式で記録した映像など、最新のメディア・フォーマットの再生に対応しています。また、高音質フォーマットSACDの再生に対応するとともに、USBメモリーに保存したJPEG、MP3、WMA、WMV、FLAC、MKV、DivX Plus® HD※4など、多様なフォーマットの再生ができます。

4 ) 専用アプリケーションにより、スマートフォンやタブレット端末での快適な基本操作を実現

専用のアプリケーション「iControlAV2013」※5や「Pioneer ControlApp」※5をダウンロードすることで、スマートフォンやタブレット端末から本機の再生や停止などの基本操作が可能になります。

5 ) その他の特長

  • 当社AVアンプ※6の高画質再生機能「ストリームスムーサー」や高音質再生機能「サウンドレトリバー」に対応
  • 最新のHDMI®規格に対応し、3D対応のテレビと接続して3D映像再生が可能

【BDP-3120の主な特長】

1 ) さまざまなフォーマットの再生に対応

デジタル放送を録画したBD-R/RE(BDAV)、DVD(AVCREC™/VRモード/CPRM対応)やハイビジョンフォーマットであるAVCHDTM方式で記録した映像を再生できます。また、USBメモリーに保存したJPEG、MP3、WMA、WMV、FLAC、MKV、DivX Plus® HD※4など、多様なフォーマットの再生に対応しています。

2 ) スリムでコンパクトなデザインと2色のカラーバリエーション

横幅360mm、高さ39mm、奥行208mmのスリムでコンパクトなサイズなので、省スペースで設置できます。また、好みやインテリアにあわせて、ブラックとホワイトの2色から選ぶことができます。

【共通の特長】

  • オープンキーを押すことで電源が入り、トレーオープンと再生準備が3秒で完了
  • 前回見ていた映画などの続きのシーンから再生する「つづき見」機能を搭載※7
  • BDの特典映像などを楽しめる「BD-Live™」※8に対応
  • 環境に配慮した省エネ設計
    • BDP-160: 消費電力17W / 待機時消費電力0.3W
    • BDP-3120-K/W: 消費電力13W / 待機時消費電力0.3W
※1 インターネットサービスを提供しているプロバイダーとの契約が別途必要です。また、無線LANのネットワーク環境が整っていることが必要です。
※2 2013年5月14日現在。ブルーレイディスクプレーヤーとして。
※3 YouTubeの最新規格で、スマートフォンやタブレット上のYouTubeアプリで検索したYouTube動画をWi-Fiで接続した別の機器(TV等)で再生する機能です。
※4 DivX®認証HD1080pまでのDivX®ビデオを再生可能(プレミアムコンテンツを含む)。
※5 Wi-Fiネットワーク環境下で、当社のBDプレーヤーやAVアンプの基本機能を、スマートフォンを使って操作することができるアプリケーションです。
※6 VSA-1123 (2013年5月下旬発売予定)、SC-2022、SC-LX56、SC-LX76、SC-LX86。
※7 「つづき見再生」機能を利用するには、ディスクを取り出さずに電源を切る必要があります。特殊なプレイリスト構造のディスクなど、ディスクによっては「つづき見再生」機能が正しく動作しない場合もあります。
※8 BD-Live™機能を利用するには、対応しているディスクが必要です。また、実際に得られるデータはディスクに依存します。
* ブルーレイディスク、AVCREC™、BD-Live™はBlu-ray Disc Associationの商標です。
* YouTubeおよびYouTubeロゴはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
* AVCHDTMは、パナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。
* DivX®、DivX Certified®、DivX Plus® HDおよびこれらの関連ロゴは、Rovi Corporation およびその子会社の登録商標であり、ライセンス許諾に基づき使用しています。
* HDMIという用語、およびHDMIロゴは、HDMI Licensing LLCの米国その他の国々における商標または登録商標です。

【主な仕様】

  BDP-160 BDP-3120-K/W
■再生可能メディア BD-ROM(BDMV)、BD-R/RE(BDMV、BDAV)、
BD-R DL/RE DL(BDMV、BDAV)、
BD-R LTH(BDMV、BDAV)、DVD-Video、
DVD-R/RW(ビデオモード、VRモード/CPRM対応)、
DVD-R DL(ビデオモード、VRモード/CPRM対応)、
DVD+R/+RW(ビデオモード)、DVD+R DL(ビデオモード)、
CD、CD-R/RW(音楽CDフォーマット)、SACD(BDP-160のみ)、
AVCHDTMディスク、AVCREC™ディスク、USB
■再生可能ファイル DivX Plus® HD、MKV、WMV、3GP、FLV、JPEG、MPO、PNG、GIF、MP3、WMA、FLAC、WAV DivX Plus® HD、MKV、WMV、3GP、FLV、JPEG、MP3、WMA、FLAC、WAV
■出力解像度 480/60i、480/60p、720/60p、1080/60i、1080/60p、1080/24p
■入出力端子  
 HDMI®端子 1系統
 光デジタル出力端子 1系統
 アナログ2ch
音声出力端子
1系統
 LAN端子
(10BASE-T / 100BASE-TX)
1系統
 USB端子 フロント1 系統 / リア1系統 フロント1系統
■画質関連
 1080pアップスケーリング
 1080/24p出力
 DeepColor 36 bit
 x.v.Color
■その他 
 つづき見再生
 HDMI®による
コントロール機能
■外形寸法
(W×H×D)
435 mm x 58 mm x 250 mm 360 mm x 39 mm x 208 mm
■質量  2.0 kg 1.2 kg
■消費電力 /
待機時消費電力
17 W/0.3 W 13 W/0.3 W

>> 商品情報へ

報道資料

キーワードで探す

年月で探す