報道資料

報道資料

RSS

一覧表示

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2008年 7月 15日
パイオニア株式会社

防塵、静音、高精度を同時に実現した新シリーズ6モデルをラインアップ
Windowsパソコン用内蔵型DVD/CDライター
「DVR-A16J」(ATAPIインターフェース) 、「DVR-S16J」(Serial-ATAインターフェース) を新発売~メディアごとに最適な記録速度を自動選択する「最適倍速記録機能」を新搭載~

DVR-A16J-W

DVR-A16J-W/DVR-S16J-W

DVR-S16J-BK DVR-S16J-SV
DVR-A16J-BK/DVR-S16J-BK DVR-A16J-SV/DVR-S16J-SV
商品名 型番 希望小売価格 発売時期
DVD/CDライター DVR-A16J-W オープン 7月中旬
DVR-A16J-BK
DVR-A16J-SV
DVR-S16J-W
DVR-S16J-BK
DVR-S16J-SV

型番末尾のW:クリアホワイト、BK:ピアノブラック、SV:プレミアムシルバー
製造元:パイオニア株式会社 販売元:株式会社エスティトレード

【企画意図】

 パイオニア株式会社はこの度、Windowsパソコン用内蔵型DVD/CDライター「DVR-A16J」シリーズ(ATAPIインターフェース) 3モデル、「DVR-S16J」シリーズ(Serial-ATAインターフェース) 3モデルの計6モデルを新発売いたします。
「DVR-A16J」「DVR-S16J」シリーズは、新開発防塵構造のディスクドライブメカニズムを搭載し、ドライブ故障の主原因であるゴミや埃の進入を大幅に低減しています。
また、新開発静音トレイの搭載とともに、当社独自の「ディスク共振スタビライザー」の採用により、高速記録時でも安定した記録精度と徹底した静音化を同時に実現しました。
もちろん、様々な記録型DVD/CDの記録・再生や、DVD±Rの20倍速※1高速記録、片面2層メディアDual Layer DVD-R、DVD+R Double Layerの高速記録(最大12倍速※2)にも対応しています。
さらに、メディアごとに精度が最も高くなる記録速度を自動で選択する「最適倍速記録機能」を新たに搭載しています。
加えてオーディオCD再生時に、ディスク表面の汚れや傷がもたらすデータの欠落・補完による音質変化を最小限に抑える「PURE READ(原音再生)」機能や、本体に搭載されたデータ記録用レーザーで、対応する専用ディスクのレーベル面へ描画ができる「Labelflash技術」も継続採用いたしました。
さらに、フロントパネル全面に植物由来プラスチックを使用するなど、地球環境にも配慮した商品です。

※1 DVD-RおよびDVD+Rへの20倍速記録は、当社の独自技術により、DVD-R 16倍速メディアおよびDVD+R 16倍速メディアに対して実現する機能です。本商品にて対応済みのメディアをご使用ください。
※2 2層メディアDual Layer DVD-RおよびDVD+R Double Layerへの12倍速記録は、当社の独自技術により、Dual Layer DVD-R 8倍速メディアおよびDVD+R Double Layer 8倍速メディアに対して実現する機能です。本商品にて対応済みのメディアをご使用ください。

【主な特長】

1 ) 静音と高精度記録も同時に実現した新開発防塵構造のディスクドライブメカニズム

 新開発防塵構造のディスクドライブメカニズムを、当社モデルとして初めて搭載。徹底した防塵設計により、ドライブ故障の主原因であるゴミや埃の進入を大幅に低減。当社従来モデルに対して8倍以上※3の対防塵能力を実現しています。
また、ディスクの高速回転によって発生した気流による風切り音を抑える新開発の静音トレイを搭載。筐体には、共振によるディスクのたわみを抑える当社独自の「ディスク共振スタビライザー」を採用しています。これにより、DVD±R 20倍速、片面2層メディア「Dual Layer DVD-R」、「DVD+R Double Layer」12倍速の高精度記録と防塵、静音を同時に実現しました。

※3 当社従来モデルとの比較において。当社粉塵試験機による測定値。

2 ) メディアごとに最適な記録速度を実現する新「最適倍速記録機能」

 メディアの様々なパラメーターを考慮し、メディアごとに精度が最も高くなる記録速度を自動で選択して書き込みを行う「最適倍速記録機能」 (品質優先の記録速度自動選択機能)を新たに搭載しました。

3 ) オーディオCD再生時に音声データをより忠実に読み取れる「PURE READ(原音再生)」機能を搭載

 通常のDVD/CDライターはオーディオCD再生時に、ディスク表面の汚れや傷等によりデータの一部が読み取れなかった場合、前後のデータからそのデータを計算し、補完する方法が採られています。
しかし、音量や音質が常に変化している音楽信号を前後のデータから完全に補完することは難しく、音質の変化やノイズが発生することも多々あります。
パイオニアの「PURE READ(原音再生)」機能は独自のアルゴリズムにより、読み取り時のパラメーターを変化させながら高速でリトライ(読み取れなかったデータを再度読み取りに行く)を行います。これによりデータの欠落・補完の発生頻度を抑え、オーディオCDの音楽データをより忠実に読み取ることが可能になりました。

4 ) ディスクレーベル面への描画ができる「Labelflash技術」を採用

 対応する専用のディスクを使用することで、本商品に搭載しているレーザーによりディスクレーベル面へ文字や絵を描画することが可能です。

5 ) その他機能

  1. 記録品質と信頼性を向上させる様々な独自技術
    • 「バッファーアンダーラン防止機能」
    • 「プレシジョン・レコーディング・テクノロジー(Precision Recording Technology)」
  2. 独自の技術で高速記録と静音化を同時に実現
    • 独自のハニカム構造採用に加え、筐体内部に防塵・防音パッドを追加するなど徹底した静音設計。
    • 「アドバンスド静音ファームウェア」により、用途に応じてディスク再生時の回転速度を自動的に制御し、必要最小限の回転速度でディスクを駆動することで、動作音を最小限に抑えます。
  3. 地球環境に配慮
    • 従来モデルではトレイ蓋部分のみに採用していた植物由来プラスチックを、フロントパネルの全面に採用。
  4. 「PowerRead」機能搭載
    • キズ・指紋・汚れの付いたDVDディスクや、書き込み品質の悪いDVDディスクでも再生できる可能性を高める※4「PowerRead」機能搭載。
※4 DVD-VIDEOタイトル、DVD-VIDEO形式、DVD-VR形式で記録・録画されたDVDディスクに効果を発揮しますが、全てのDVDディスクに対して再生を保証するものではありません。また、DVDディスクの状態によっては、画像ではブロックノイズ、音声では音飛びが発生することがあります。PowerReadの機能は、対応したドライブと対応したDVDプレーヤーソフトが必要です。
* Labelflashは、ヤマハ株式会社の商標です。PowerReadは、株式会社バッファローの商標です。
この資料に記載されているその他の商品名、およびシステム名は各社の商標、または登録商標です。

【バンドルソフト一覧】

  • PowerDVD v7(CyberLink社製)
    映画、アニメ、音楽などDVD-Videoをパソコン上で再生できるDVD再生ソフト。
  • PowerProducer v3(CyberLink社製)
    様々なDVDメディア・フォーマットに対応したDVD/CDオーサリングソフト。
  • Power2Go v5 for PURE READ(CyberLink社製)
    高速カンタン!DVDも作れる複合ディスクライティングソフト。新たにPURE READ機能へ対応。
  • InstantBurn v5(CyberLink社製)
    最新鋭パケットライティングソフト。
  • PowerBackup v2(CyberLink社製)
    パーソナルバックアップツールソフト。
  • LabelPrint v2(CyberLink社製)
    「Labelflash」対応のレーベル描画ソフト。
  • パイオニアドライブユーティリティ(パイオニア製)
    「アドバンスド静音ファームウェア」の特長をさらに生かす設定ユーティリティソフト。

【動作環境】

対応OS Windows XP※5 Home/Professional、Windows 2000 Professional※6
Windows Vista Home Basic/Home Premium/Business/Enterprise/Ultimate
CPU Pentium III 800 MHz 以上(Pentium 4、2.2 GHz 以上※7)
メモリ 128 MB 以上(256 MB 以上※7
ハードディスク空き容量 2 GB 以上(7 GB 以上※7
サウンドカード 16 ビット以上
モニター解像度 1 024 × 768、32 ビット 以上の表示
その他 DirectX 9
機器 ビデオ入力機器(ビデオデッキやカムコーダなど)およびキャプチャカードは、別途ご用意ください。
※5 本機を接続する前に「Windows XP ServicePack1以降」をインストールしてください。
※6 本機を接続する前に「Windows 2000 ServicePack3以降」をインストールしてください。
※7 推奨動作環境
* 動作環境は必ずしも動作を保証するものではありません。
* 本商品は民生用機器であり、業務用扱いは保証対象外となります。
* 録画・録音したメディアは、個人として楽しむなどのほかは、著作権法上、権利者に無断で使用できません。

なお、本商品の販売元は株式会社エスティトレードとなりますので、販売、付属ソフトウェアおよびサポートに関するお問い合わせは下記にお願い致します。

※お客様のお問い合わせ先

株式会社エスティトレード

販売に関するお問い合わせ先
TEL:03-3206-0678

付属ソフトウェア、サポートに関するお問い合わせ先
フリーダイヤル:0120-810-924

フリーダイヤルは携帯電話、PHSからはご利用いただけません。以下の番号をご利用ください。
TEL:03-3206-0806
受付時間:10:00~18:00
ただし、土曜日、日曜日、祝日、および株式会社エスティトレード休業日を除く。

【DVR-A16J/S16Jの主な仕様】






書き込み DVD-R for General Version 2.0 / 4x-speed DVD-R Revision 1.0 (for Video、for Data)
/ 6x-speed DVD-R Revision 2.0 (for Video、for Data) / 8x-speed DVD-R Revision 3.0 (for Video、for Data)
/ 12x-speed DVD-R Revision 5.0 (for Video、for Data) / 16x-speed DVD-R Revision 6.0 (for Video、for Data)
Dual Layer DVD-R
DVD-RW Version 1.1 / 2x-speed DVD-RW Revision 1.0 (for Video、for Data)
DVD-RW Version 1.2 / 2x-speed DVD-RW Revision 1.0 (for Video、for Data)
/ 4x-speed DVD-RW Revision 2.0 (for Video、for Data) / 6x-speed DVD-RW Revision 3.0 (for Video、for Data)
DVD-RAM 2.0、2.1 & 2.2 (カートリッジなしのみ対応)
DVD+R Version 1.2
DVD+R Double Layer Version 1.0
DVD+RW Version 1.2
CD-R、CD-RW、HighSpeed CD-RW、UltraSpeed CD-RW、UltraSpeed+ CD-RW
読み取り DVD-ROM / DVD-Video(1層、2層)
DVD-R (for Video、for Data、for Authoring)
Dual Layer DVD-R
DVD-RW (for Video、for Data)
DVD+R
DVD+R Double Layer
DVD+RW
DVD-RAM Version 2.0、2.1 & 2.2 (カートリッジなしのみ対応)
CD-ROM、Audio CD
CD-R、CD-RW、HighSpeed CD-RW、UltraSpeed CD-RW、UltraSpeed+ CD-RW








記録時※8 DVD-R 20倍速(CAV) 18倍速(CAV) 16倍速(CAV) 12倍速(CAV) 8倍速(CAV) 6倍速 4倍速 2倍速 1倍速
Dual Layer DVD-R 12倍速(ZCLV) 10倍速(ZCLV) 8倍速(ZCLV) 6倍速 4倍速 2倍速 
DVD-RW 6倍速 4倍速 2倍速 1倍速
DVD-RAM 12倍速(CAV) 8倍速(CAV) 6倍速 5倍速 3倍速 2倍速
DVD+R 20倍速(CAV) 18倍速(CAV) 16倍速(CAV) 12倍速(CAV) 8倍速(CAV) 6倍速 4倍速 2.4倍速
DVD+R Double Layer 12倍速(ZCLV) 10倍速(ZCLV) 8倍速(ZCLV) 6倍速 4倍速 2.4倍速
DVD+RW 8倍速(ZCLV) 6倍速 4倍速 3.3倍速 2.4倍速
CD-R 40倍速(CAV) 32倍速(CAV) 24倍速 16倍速 10倍速 4倍速
CD-RW
HighSpeed
UltraSpeed
UltraSpeed+
4倍速
10倍速 4倍速
24倍速(ZCLV) 20倍速(ZCLV) 16倍速 10倍速     
32倍速(ZCLV) 24倍速(ZCLV) 20倍速(ZCLV) 16倍速 
再生時 DVD-ROM / DVD-Video
(1層ディスク)
静音モード使用時:最大5倍速
パフォーマンスモード使用時:最大16倍速
DVD-ROM / DVD-Video
(2層ディスク)
静音モード使用時:最大5倍速
パフォーマンスモード使用時:最大12倍速
DVD-R 最大16倍速 
DVD-RW 最大13倍速
Dual Layer DVD-R 最大12倍速
DVD+R 最大16倍速
DVD+R Double Layer 最大12倍速
DVD+RW 最大13倍速
DVD-RAM 最大12倍速
CD-ROM/Audio CD
(Data extraction)
静音モード使用時:最大9.3倍速
パフォーマンスモード使用時:最大40倍速
Video CD 最大9.3倍速
CD-R 最大40倍速
CD-RW 最大32倍速


ローディング方式 電動トレイ方式
デ−タバッファー容量 2 MB
インターフェース      DVR-A16J: ATAPI(PIO Mode4 / Multi Word DMA Mode2 / Ultra DMA Mode4)
DVR-S16J: Serial ATA Revision 2.5 (Data Transfer mode:Gen1i 1.5 Gbits/sec.)
外形寸法(W×H×D) 148 mm × 42.3 mm × 180 mm
本体質量 800 g
設置姿勢 横置き・縦置き(但し、縦置き使用時には8 cm ディスクは使用できません。)
電源 DC +12 V 1.4 A、DC +5 V 2.1 A
付属品 アプリケーションソフトウエア、取り扱い説明書
※8 各倍速に対応したメディアをご使用ください。

報道資料

キーワードで探す

年月で探す