報道資料

報道資料

RSS

一覧表示

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2008年 4月 25日
パイオニア株式会社

先進的かつ多彩な機能を搭載したDVDプレーヤー4機種を新発売

  • 1080p出力やSACDに記録されたDSD信号のHDMI出力をはじめ、音楽CDデータのUSBメモリーへの保存に当社で初めて対応した高性能・高機能の「DV-610AV」
  • 1080p出力やUSBメモリーに保存された動画ファイルの再生に対応した「DV-410V-K/-S」
  • 「DivX®」 も再生可能なUSB端子を搭載したハイコストパフォーマンスの「DV-310」
DV-610AV DV-410V-K
DV-610AV DV-410V-K
DV-410V-S DV-310
DV-410V-S DV-310
商品名 型番 希望小売価格 発売時期
DVDプレーヤー DV-610AV オープン価格 7月上旬
DV-410V-K/-S オープン価格 5月下旬
DV-310 オープン価格 5月下旬
* 「−K」はブラック、「−S」はシルバー。

【企画意図】

 この度パイオニア株式会社は、先進的かつ多彩な機能を搭載したDVDプレーヤー4機種を新発売いたします。
 上位機種の「DV-610AV」は、映像信号を1080pへアップスケーリング(高解像度化)してHDMI端子から出力することが可能なため、対応するTVと組み合わせることによりDVDに記録されたデジタル映像信号をより高画質に再現することが可能です。また、高音質音楽ソフトのDVDオーディオ、SACDの再生に対応。SACDに記録されているDSD※1方式のデジタル信号をHDMI※2端子からダイレクトに出力することが可能なため、対応AVアンプとの接続により、DVDオーディオ、SACDの高品位なデジタル音声を損なうことなくそのままのクオリティでお楽しみいただけます。
 また、フロントパネルに配置されたUSB端子に、「WMV※3」、「DivX®※4」をはじめとする動画ファイルや写真データが保存されたUSBメモリー※5などを接続することで、これらの映像ファイルを手軽にお楽しみいただけます。さらに、音楽CDに記録されている音声データを、MP3形式でUSBメモリーなどへ保存できる「CD→USB録音」機能を当社商品として初めて搭載しました。
 加えて、お求めやすい価格※6で1080p信号へのアップスケーリング対応や動画再生※7に対応したUSB端子搭載の「DV-410V-K/-S」と、DivX®フォーマットの動画ファイルの再生に対応したUSB端子搭載の「DV-310」など計4機種の発売により、当社はDVD市場でのプレゼンスをさらに高めてまいります。

【主な特長】

1 ) より高精細な画像再生を可能にする1080p出力に対応 (「DV-610AV」・「DV-410V-K/-S」)

 DVDビデオなどのデジタル映像をダイレクトにディスプレイへ伝送できるHDMI端子を搭載。480i信号の映像を1080pまでアップスケーリング(高解像度化)して出力することが可能です。これによりDVDに記録されている標準画質の映像を、より高画質・高精細なクオリティでお楽しみいただけます。

2 ) USBメモリーに保存した動画・音声ファイルなどが楽しめるUSB入力端子を搭載

 フロントパネルに配置された高機能のUSB入力端子に、パソコンなどで作成した動画ファイルやMP3音声圧縮ファイル、JPEG画像の写真ライブラリーなどを保存したUSBメモリーなどを差し込むだけで、これらの映像・音声ファイルをお手軽にお楽しみいただけます。
 また、USBメモリーなどに保存したJPEG画像とMP3などの音楽ファイルを、スライドショーのように同時再生してお楽しみいただける「フォトビューワー」機能も搭載しています。

3 ) 当社初、音楽CDの音声データをUSBメモリーに保存して楽しめる「CD→USB録音」機能 (「DV-610AV」)

 「DV-610AV」では、音楽CDの音声データをMP3形式でUSBメモリーなどに簡単に保存することができる「CD→USB録音」機能を当社商品として初めて搭載。音楽CDのお好きな曲を手軽に持ち運ぶことができ、音楽の楽しみ方が大きく広がります。

4 ) SACDに記録されたDSD方式のデジタル信号をHDMI端子より出力可能(「DV-610AV」)

 SACDに記録されているDSD方式のデジタル信号を、HDMI端子を通してそのまま出力することが可能です。「SC-LX90」などの対応アンプとHDMIケーブルで接続することにより、SACDの高品位な音声信号をデジタルのままダイレクトに伝送できるので、SACDマルチチャンネル音声もデジタルのまま高音質でお楽しみいただけます。もちろん、DVDオーディオもマルチチャンネル音声を含め、HDMI出力による高音質再生が可能です。

5 ) 様々なフォーマットで記録されたファイル・メディアの再生に対応

 パソコンなどで広く利用されている様々な動画・音声・画像ファイルに幅広く対応。DVD-R/RWやCD-R/RW、USBメモリーなどに記録された「DivX®」、「MP3」、「WMA」※8、「MPEG-4 AAC」、「JPEG」ファイルの再生・表示が可能※9です。さらに「DV-610AV」・「DV-410V-K/-S」では、大容量映像データをより高い圧縮率で高画質記録する「WMV」形式のファイルの再生※9や、高解像度JPEGファイルをそのまま出力できる「JPEG HD」にも対応しております。
 また、BSデジタルや地上デジタルで放送される「一度だけ録画が可能」な番組を録画したDVD-RWおよびDVD-R 、2層DVD-Rディスクの再生にも全機種が対応しているので、デジタル放送の普及が進む将来にわたっても安心してご使用していただけます。

6 ) その他の特長

  • 高度な再生機能(複数字幕・複数音声・チャプター等)を持つ「DivX®Ultra」※10に対応(「DV-610AV」)
  • 高音質再生を実現する192kHz/24bit高性能6ch DAC搭載(「DV-610AV」)
  • DVDレコーダーで録画したディスクの内容を画面で確認できる「動画ディスクナビゲーター」
  • お好みの画質にカスタマイズできる「画質調整機能」
  • DVDとUSBの切り替え・選択ができるDVD/USB切り替えボタン
  • 映像の一部を拡大して楽しめる「ズーム機能」
  • 2本のスピーカーで臨場感ある音場をつくりだす「バーチャルサラウンド」
  • セリフが聞きづらい時や深夜の映画観賞に最適な「オーディオDRC(ダイナミックレンジコントロール)」
  • ボリュームを下げてもセリフを聞き取りやすくする「ダイアローグ」
  • 音楽のジャンルに合わせて選べる7種類の「イコライザー」(「DV-410V-K/-S」・「DV-310」)
  • 無鉛ハンダを採用。また、低消費電力を実現し、環境に配慮した省エネ設計
  • お客様の多様なニーズに合わせ、黒/シルバーの本体2色をラインアップ(「DV-410V-K/-S」)
※1:Direct Stream Digitalの略。SACDに採用されている音声信号の大小を、1ビットのデジタルパルスの密度で表現する方式。
※2:HDMI(High-Definition Multimedia Interface):デジタルオーディオ/ビデオ インターフェースの規格。HDMI、HDMIロゴ、及びHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing LLCの商標または登録商標です。
※3:WMV(Windows Media® Video)は米国Microsoft Corporationによって開発された映像圧縮フォーマットです。 Microsoft、Windowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
※4:DivX® Certified製品。標準のDivX®メディアファイル再生機能が付いたDivX®ビデオを再生。(DivX® 6も含むすべてのバージョンに対応)
※5:USBマスストレージクラスに対応した製品に限ります。しかしその全ての機器において動作及び電源の供給を保証するものではありません。
※6:オープン価格のため、当社の市場推定価格に基づいています。
※7:720×480ピクセルまでの映像の再生に対応しています。
※8:WMA(Windows Media® Audio)はマイクロソフト社がWindows Me以降のOSに標準搭載している高音質な音声圧縮フォーマットです。
※9:著作権保護されたファイルには対応しておりません。
※10:DivX® Ultra Certified製品。DivX®メディアファイルとDivX® Media Formatの高度な再生機能が付いているDivX®ビデオを再生。(DivX® 6も含むすべてのバージョンに対応)。

【主な仕様】

*はDV-610AVのみ ★はDV-610AVとDV-410V-K/-Sのみ
  DV-610AV DV-410V-K/-S DV-310
■再生可能メディア・ファイル
(AVファイル)
DVDビデオ、DVDオーディオ*、SACD*、
DVD-R/RW(ビデオモード、VRモード)、DVD-R DL(ビデオモード、VRモード)、
DVD+R/+RW(ビデオモード)、DVD+R DL(ビデオモード)
ビデオCD、音楽CD、CD-R/RW(音楽CDフォーマット、ビデオCDフォーマット)
■再生可能メディア・ファイル
(PCファイル)
メディア:CD-R/RW、DVD-R/RW、DVD-R DL、DVD+R/+RW、DVD+R DL
ファイル:WMV★/WMA/MPEG-4 AAC/MP3/JPEG/DivX Ultra/DivX
■映像特性(水平解像度DVD) 500本以上
■デジタル音声特性 周波数特性 CD  4 Hz 〜 20 kHz
DVD  48 kHz(16 bit,20 bit,24 bit):4 Hz 〜 22 kHz
DVD  96 kHz(16 bit,20 bit,24 bit):4 Hz 〜 44 kHz
DVD 192 kHz(16 bit,20 bit,24 bit):4 Hz 〜 44 kHz*
S/N 115 dB
ダイナミックレンジ 100 dB 88 dB
全高調波歪み率 0.0023 % 0.0065 %
■出力端子類 HDMI端子 1系統
USB端子 1系統
コンポーネント映像出力端子 1系統(Y、CB/PB、CR/PR)
D1/D2端子 1系統
S2映像出力端子 1系統
映像出力端子 1系統
光デジタル出力端子 1系統
同軸デジタル出力端子 1系統
アナログ2ch音声出力端子 1系統
アナログマルチch音声出力端子 (L/R/SL/SR/C/SW)
■本体色 黒(-K)/シルバー(-S) シルバー
■外形寸法(W×H×D) 420 mm×49.5 mm×215.5 mm
■質量 1.8 kg
■消費電力 8 W 7 W
■待機時消費電力 0.7 W 0.6 W

報道資料

キーワードで探す

年月で探す