お知らせ

お知らせ

一覧表示

2008年 6月 27日
パイオニア株式会社

当社DVDレコーダーの「ダビング10」対応についてのお知らせ

平素は当社商品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

当社DVDレコーダーにつきまして、デジタル放送で運用が開始される新しいコピー制御方式「ダビング10」に対応するため、下記製品において放送ダウンロードによるアップデートを予定しております。
※開始は7/14(月)からを予定しております。詳細は以下のページにてお知らせいたします。

アップデート対象機種

DVR-WD70(2008年5月発売)
※上記以外の機種につきましては、「ダビング10」の運用開始後も、従来通りの「コピーワンス」方式(コピー不可/ムーブ1回可能)にてご使用いただけます。

ダビング10について

「ダビング10」とは、従来のデジタル放送の番組の録画制限(「録画可能」「1回だけ録画可能」「録画不可」の3種類)に加えて新たに追加される録画制限の方式です。
「ダビング10」に対応した番組をハードディスクに録画した場合、DVDに9回までコピーが可能(10回目はムーブ)となります。

  • すべての番組が「ダビング10」になるわけではありません。
  • 「ダビング10」のデジタル放送番組は、CPRMというコンテンツ保護技術に対応した録画機および録画用ディスクについて録画できます。 CPRM対応メディアにVRモードでダビング可能です。

アップデート後の「ダビング 10」対応による操作方法はこちらから(PDF 304 KB)

ダビング10についてのQ&A

お問い合わせ

なお、本件につきましてご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

お問い合わせ窓口

カスタマーサポートセンター

FAX
0570-037-602(ナビダイヤル:有料)

※非通知設定の場合、「186」の後にダイヤル。
※一部のIP電話はご使用になれません。

電話受付時間

月曜~金曜 9:30~18:00
土曜 休業
日曜・祝日・当社休業日

個人情報の使用目的について

上記窓口にてお客様からご提供いただくお名前、ご住所等の個人情報は本件の対応のためにのみ利用させていただきます。
尚、お客様から収集する個人情報は当社が定める 個人情報保護方針に則って厳重に管理いたします。

個人情報保護方針