商品に関する重要なお知らせ

商品に関する重要なお知らせ

一覧表示

2015年 11月 5日更新
パイオニア株式会社

DVDレコーダー「DVR-310-S」「DVR-510H-S」
無償アップデート専用ディスク送付終了のお知らせ

2003年11月6日に掲載いたしました下記の『お知らせ』について、2016年3月31日をもって無償アップデート専用ディスクの送付を終了させていただきます。

2003年 11月 6日
パイオニア株式会社

DVDレコーダー「DVR-310-S」「DVR-510H-S」をご愛用のお客様へ「越年Gコード®予約ができない症状」修正のお願い

平素は弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

弊社DVDレコーダー「DVR-310-S」、「DVR-510H-S」におきまして、本体制御ソフトウェアの不具合により、Gコードシステムを使って年内に翌年の録画予約をする場合に、一部、正しく録画予約が設定されないことが判明いたしました。つきましては、対象製品をご愛用のお客様には大変ご迷惑とお手数をおかけいたしますが、この不具合を修正する本体ソフトウェアのアップデートをお願い申しあげます。

なお、2003年10月下旬までの弊社出荷分が対象で、本体裏面および梱包箱に白または黄色の丸ラベルのあるものは修正対象外です。

※Gコードは、ジェムスター社の登録商標です。Gコードシステムは、ジェムスター社のライセンスに基づいて生産しております。

症状

12月1日~31日までの間に翌年1月の番組をGコードシステムを使って録画予約した場合、正しく予約できないという症状が起こります。(例:2003年12月20日に、2004年1月2日の放送番組を録画予約する場合)
この症状が発生するのは、次の 1)~4)の予約方法のうち、1)の(ア)の場合のみです。

1) 本体電源オン中のGコード予約の場合
  (ア) 1回指定   (正しく録画予約できません)
  (イ) 毎日、毎週指定 (録画予約できます)
2) 本体電源オフ中のGコード予約の場合
3) マニュアル予約の場合
4) かんたん予約の場合

症状の確認方法
リモコンでGコードプログラム番号を入力し、[決定]ボタンで予約決定すると、「Gコード予約画面」では正しく予約できたように表示されますが、改めて「予約確認画面」をご覧いただくと、まったく予約されていなかったり、間違った日時で予約されてしまっています。
「Gコード予約画面」
Gコード予約画面
「予約確認画面」
予約確認画面

修正方法

  • 弊社よりお送りするアップデート専用ディスク(無償)により、修正をお願いいたします。所要時間は5分程度です。
  • 以下の内容をご確認いただき、アップデート専用ディスクの送付をお申し込みください。

修正対象機種と、その見分け方

  1. 対象機種
    ・「DVR-310-S」「DVR-510H-S」の一部
  2. 対象製品の見分け方
    対象機種のうち、下記の位置に白または黄色の丸ラベルがない製品

    (白または黄色の丸ラベルがある製品は、問題ありません。)

製品貼付位置

製品貼付位置

外箱貼付位置

外箱貼付位置
「白または黄色の丸ラベル」のない製品がアップデートの対象製品です。「白または黄色の丸ラベル」がある製品は問題ありません。

アップデート後のお願い

  1. セットアップナビでの再設定
    アップデートが終了いたしますと、お客様が設定されました 「テレビのチャンネル設定」、「時計合わせ」「録画予約情報」などの項目は、お買い上げ時の設定に戻ってしまいます。
    お手数ですが書き換え終了後、再設定してくださるようお願いいたします。
    各項目の設定方法はお手持ちの取扱説明書をご参照下さい。
  2. 「ディスク一覧」、「画質、音質設定」などをされている場合も、お買い上げ時の設定に戻ります。 
    (DVR-510H-Sの内蔵HDDにお客様が録画された番組は、消えません。)

お問い合わせ先

なお、本件につきましてご不明な点などございましたら、下記までお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

商品に関する重要なお知らせ

その他のお知らせ