本サイトはスタイルシートを使用しております。
お客様がご使用のブラウザはスタイルシート非対応のため、表示結果が異なっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

本文へジャンプ

Pioneer
ホーム>お客様サポート>ソフトウェアダウンロード>最新ソフトウエア提供サービス

お客様サポート
2011年10月31日
DVDレコーダーのソフトウェアダウンロードサービス
平素は、当社製品をご愛用頂き、厚く御礼申し上げます。
本ホームページでは、商品をより快適にご使用いただけるよう最新のファームウェア(商品を制御するために内蔵しているソフトウェア)をダウンロードサービス(以降、本サービス)にてご提供いたします。

最近のデジタルAV製品は機器の操作性や品質の向上のために、商品のファームウェアをアップデートすることがあります。 特にDVDレコーダーでは、新規に発売される各種ディスクへの対応の拡大など、継続的に安心してご使用いただくためにもアップデートの必要性が従来より高くなってきております。中でも高倍速記録対応DVD-R/RWなどへの対応はパソコン周辺機器と同様に継続的な対応が必要と考え、DVDレコーダーについて、最新ファームウェアの本サービスを開始いたします。

ファームウェアの提供方法
本サービスは、お客様ご自身で当社ホームページよりファームウェアをダウンロードし、CD-RもしくはCD-RWディスクに書き込んでアップデートディスクを作成し、アップデート操作をしていただくものです。そのためCD-R/RWディスクへ書き込むパソコン環境が必要となりますので、そうした環境をお持ちでない場合は本サービスをご利用いただけません。あらかじめご了承ください。

対象モデル
対象モデルにつきましてはこちらをご覧ください。

ファームウェアのアップデート方法について
本ホームページからファームウェアのダウンロードを行い、お客様がお持ちのCD-R/RWドライブを使用してアップデート用ディスクを作成していただきます。そのアップデート用ディスクを用いて、ファームウェアのアップデートを行います。

アップデート用ディスク(CD-RもしくはCD-RW)を作成いただくために必要なもの:
  ・CD-R/RWドライブ
  ・CD-R/RWライティングソフト
  ・未記録のCD-RもしくはCD-RWディスク 1枚
  ・サポートOS:Windows_XP, 2000, Me, 98, 98SE
ダウンロードファイルは自己解凍形式です。
Linux、MacOSなど、その他のOSをご使用の方はご利用いただけません。
Windows_7, Vista の標準書き込み機能は対応しておりません。

アップデート用ディスク(CD-RもしくはCD-RW)を作成するためのライティングソフトは下記を推奨します。
  ・Windows® XP 「標準 書き込み機能」
  ・ソニック・ソルーションズ(株) 「RecordNow!」
  ※PCの環境・条件により正常に作成できない場合があります。
   書き込み動作を保証するものではありません。

他のライティングソフトでもご使用になれますが、そのソフトの取扱説明書をご参照ください。

ファームウエアのダウンロードをご利用の前に
ダウンロードする前に、あらかじめ下記項目をご了承ください。
対象製品をご確認ください。間違ったファームウエアでのアップデート操作は動作不良となります。
ファームウエアのダウンロードとアップデート、およびそのご使用はすべてお客様の責任において実施してください。
当該製品のユーザーは、本ソフトウェアを使用することのみできます。複製または第三者に営利目的で譲渡もしくは貸与することはできません。
本ソフトウェアを翻案、翻訳、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブル、変更、改造することはできません。
アップデートを失敗した場合、状況によっては修理が必要となる可能性があります。その場合保証期間中でも有償修理となります。
本サイトにて公開する情報およびに提供するプログラム等を、国際的な平和および安全の妨げとなる使用目的を有するものに提供したり、またはそのような目的に自ら使用したりしないようお願いします。なお、輸出等される場合には、外国為替および外国貿易法の規制ならびに米国輸出管理規則などの外国の輸出関連法規をご確認の上、必要な手続きをお取りください。なお、日本国外からアクセスした際、ご利用できない場合があります。
本ソフトウェアに瑕疵が無いことを保証するものではありません。ダウンロードするファイルは、必ずアップデートする機種(モデル)が一致していることを確認してください。
日本国内モデルのみが対象です。


同意する 同意しない