サイト内の現在位置
ホーム
会社情報
報道資料
“KURO” 60V型 フルHD プラズマモニターを新発売

報道資料

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2008年 06月 10日
パイオニア株式会社

ユーザーの持つ映像へのこだわりを表現する
“KURO” 60V型 フルHD プラズマモニターを新発売
~ さらに進化した深淵の黒と64mmの薄型ボディを実現 ~

  • 深淵なる黒の表現力をさらに向上させた新開発高画質フルHDパネル搭載
    • 当社従来モデル※1に比べ黒輝度を約1/5にまで低減したことで、映像のダイナミックレンジを拡大し、さらに豊かな色彩を再現
  • きめ細やかな画質調整が求められるモニターモデルならではの新機能
    • 映画監督さながらの感覚で思い思いの画質設定を楽しめる「ディレクターモード」搭載
    • 120ステップの輝度(明るさ)調整など、より微細な画質調整を実現
  • さらなるスリム化の実現とともに、映像を際立たせるレスエレメントデザイン
KRP-600M

KRP-600M

商品名 型番 希望小売価格 発売時期
60V型 フルHD プラズマモニター KRP-600M オープン価格 6月下旬

【企画意図】

 当社は2007年、圧倒的な“黒”の表現力を端的かつ力強く表現する新ブランド名“KURO”を掲げ、「seeing and hearing like never before」のキャンペーンワードのもと、見る人を引き込むようなかつて経験したことのない感動をお客様へお届けする、新世代プラズマテレビを市場導入いたしました。
 この度当社は、深淵な黒の表現力や色の再現性をさらに向上させた “KURO” 60V型フルHD プラズマモニター「KRP-600M」を新発売いたします。
 「KRP-600M」は、モニターモデルならではのきめ細やかな画質調整機能により、ユーザーの持つ映像へのこだわりを表現することが可能です。
 また、本体奥行き 64mmの薄型設計と存在を主張しない高品位なベゼルにより、インテリアにマッチするデザインを実現しました。
 当社は本年末に向けて、50V型 フルHD プラズマモニター「KRP-500M」の導入を予定しており、今後もかつて経験したことのない感動をご提供していくとともに、所有することに喜びを感じていただけるような商品ラインアップを充実させてまいります。

【主な特長】

1. 解像度「1920×1080」、約207万画素の新開発高画質フルHDパネル搭載

1 ) 当社従来モデル※1に比べ黒輝度を約1/5にまで低減。さらなる進化を遂げた「黒」

 セル構造を含めたパネル構造及び駆動方式を抜本的に改善することによって、黒輝度をさらに低減。映像のダイナミックレンジが拡大したことで、さらに豊かな色彩を再現します。

2 ) 映画の情感をも伝える暗いシーンの微妙なグラデーションを再現

 高密度でなめらかな黒の階調表現を実現する当社独自の駆動法が、新パネルに合せてさらに進化。低輝度領域の階調ステップの適正化により暗いシーンにおける滑らかなグラデーションが再現できるだけでなく、「赤」「緑」「青」の再現性が向上し、より一層表現力が高まっています。

2. 進化したパネル性能を余すところなく発揮させるフルデジタル画像処理回路と多彩な高画質機能

1 ) エラーの少ないよりリアリティのある映像を再現する当社独自のフルデジタル画像処理回路

  1. ノイズを低減した高画質映像を実現する「高性能3次元I/P(インターレース/プログレッシブ)変換」
  2. ノイズのないすっきりとした映像を実現する「高性能ノイズリダクションシステム」
  3. 24コマの映画素材をより滑らかな映像で再現する「フィルム・スムース」機能

2 ) 好みに合せて微細な調整ができるモニターモデルならではの様々な高画質機能

  1. “黒”のキャンバスに、思い描いた色味や画質の調整を行える新機能「ディレクターモード」
     初期設定では色調整や各種機能等がOFFになっており、ユーザー自身がまさしく映画監督や映像編集者さながらの感覚で、思い思いの色味調整や画質補正を加えることができます。
  2. きめ細やかな画質調整機能
     画質調整のステップ数を従来モデル※1に比べさらに細分化。輝度(明るさ)などは従来の60ステップから120ステップへ、ガンマカーブ※2は3本から5本にすることで、微妙な調整が可能になりました。
  3. ビデオ信号の色調整をするための新機能「ブルーオンリーモード」
     カラーバーなどを使用して色調整をする際に、青色のみで表示させることにより、「カラー(色の濃さ)」や「ティント(色合い)」を調整することができます。
  4. リモコンのボタン一つで調整前後の映像を比較できる「Before/After」機能
     画面が瞬時に切り替わるため、同一部分の色合いや陰影などの差を確認することができます。

3 ) 視聴環境や映像コンテンツに合せて、適切な画質に自動設定する便利な機能

  1. カテゴリーの細分化で、より適した画質に設定する進化した「リビングモード」
     内蔵された照度センサーが、設置された部屋の明るさや映像コンテンツの絵柄を判別することで、輝度や色味などをリアルタイムで自動調整する「リビングモード」がさらに進化。判別精度の向上とともにカテゴリーの細分化により、映像コンテンツごとに適した映像を映し出します。
  2. ホワイトバランス補正機能搭載の新「インテリジェントシステム」
     映像コンテンツに合せて色味、輝度、先鋭感などを自動調整し、リアルタイムで映し出す「インテリジェントシステム」にホワイトバランス補正機能を新たに追加。ホワイトバランスが取れていない映像でも適切に補正してご覧いただけます。

3. さらなるスリム化の実現と映像を際立たせるレスエレメントデザイン

1 ) 本体奥行き 64mmの薄型ボディと質量49.9kgを実現

 可能な限り要素を排除し、存在を主張せず映像に集中できるレスエレメントデザインを採用。高品位素材の切削フレームによる平滑性や、パイオニアのロゴマークさえも存在感を押さえたフルフラットなシンプルデザインにより、高級感を醸し出しつつ、インテリアに違和感なく溶け込みます。

4. 快適操作の実現やコンテンツを楽しむための環境を整える様々な機能

1 ) 新コンセプト「オンスクリーンディスプレイ」

 機能や調整値の一覧表示と直感的に素早い操作を両立できるメニューを採用。手間のかかる調整操作もストレス無く行えます。

2 ) 高級感のあるアルミプレートを初めて採用した「学習機能付き多機能リモコン」

 リモコンコードのプリセットに加え、学習機能も搭載。ホームシアターでの利用に適した自照機能の搭載により、暗い部屋でも操作が行えます。

5. その他の特長

  • 動画解像度※3は900本以上の表現力。
  • 映像入力 6系統、音声入力 2系統、制御系端子 3系統など豊富な入力端子を装備。
  • 映画をスクリーンで見るような滑らかな動きとフィルム映写の質感を楽しめる「アドバンスド・ピュアシネマ」。
  • 4:3画面の左右に黒帯や静止画などをつけて16:9画面として放送している一部のデジタルハイビジョン放送のサイドマスクを検出して、自動的にフル画面に映像を引き伸ばす機能を搭載。
  • 大画面を活かして2画面やPinPに分割できる「マルチ画面」。
  • プラズマモニターのリモコンで周辺AV機器の操作が可能な「KURO LINK」に対応※4
  • モニターを管理、コントロールするのに適したネットワーク機能を搭載。
    1. RS232Cに加え、LAN端子での「コマンドコントロール機能」に対応。
    2. パソコンのWEBブラウザー上からモニターを操作できる「WEBコントロール機能」。
    3. モニターの状態を通知する「Eメール送信機能」。

オプション周辺機器

商品名 型番 希望小売価格 (税抜価格) 発売時期
KRP-600M専用 テーブルトップスタンド KRP-TS01 51,000円 (48,572円) 6月下旬
KRP-600M専用 スピーカーシステム(2本1組) KRP-S02 オープン価格 6月下旬
KRP-600M専用 壁掛け金具壁掛け金具 KRP-WM01 42,000円 (40,000円) 6月下旬
※1  2007年10月発売の「PDP-6010HD」。
※2 ディスプレイのガンマは映像ソースが持つガンマ特性に対してディスプレイ側で補正する定数です。
※3 動画解像度とは、動画像において、人の目で識別できる表示の細かさを定量的に表すものです。次世代PDP開発センター(APDC)が開発した測定方式によります。
※4 対応機器は、後日当社ホームページでご案内します。

【「KRP-600M」の主な仕様】

ディスプレイ 画面寸法 60V型
有効画面サイズ 1 319 mm (幅)×742 mm (高さ)、1 513 mm (対角)
アスペクト比 16:9
画素数 1 920(水平) × 1 080(垂直)
定格電圧/定格周波数 AC 100 V 50 Hz/60 Hz
消費電力 487 W
待機時消費電力 0.3 W
入出力端子 ビデオ入力 1系統
コンポーネント入力 1系統
PC入力 1系統(ミニD-sub15ピンコネクタ(メス))
DVI-D入力 1系統(DVI-D 24ピン)
HDMI入力 2系統
音声入力 2系統(RCA /ステレオミニジャック)
スピーカー出力 1系統(L/R: 6 Ω~16 Ω/ 9 W + 9 W(6 Ω時))
Ethernet入出力 1系統
RS-232C 1系統(D-sub9ピンコネクタ(オス))
IRリピーター出力 1系統(10BASE-T/100BASE-TX対応)
付属品 リモコン、取扱説明書、スピーカーケーブル(L/R)、他
質量 49.9 kg
外形寸法 1 465 mm (幅) × 876 mm (高さ) × 64 mm (奥行)

【オプションスピーカー「KRP-S02」の主な仕様】

方式 バスレフ式2ウェイ方式
スピーカー ウーファー:長円コーン型、トゥイーター:2.5 cmセミドーム型
取り付け位置 本体両サイド(着脱可能) 
インピーダンス 6 Ω
再生周波数帯域 55 Hz ~ 30 000 Hz
出力音圧レベル 80 dB
最大入力 18 W
クロスオーバー周波数 3 kHz
外形寸法 105 mm (幅)× 876 mm (高さ) × 64 mm (奥行) (1本)
質量 1.75 kg (1本)
付属品 取付金具、取扱説明書、他

報道資料トップ

  • 報道資料を検索
  • 年・月別で探す

RSS情報配信