本サイトはスタイルシートを使用しております。
お客様がご使用のブラウザはスタイルシート非対応のため、表示結果が異なっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

本文へジャンプ

Pioneer
ホーム > お客様サポート > ソフトウェアダウンロード > パソコン用ドライブソフトウエア/ファームウェアダウンロード > ネットワーク接続アプリケーション「Pioneer Wireless Connect」
パソコン用ドライブ ソフトウェア/ファームウェアダウンロード
ダウンロード一覧
DVD/CDライター
ファームウェア
ドライブユーティリティー
ネットワーク接続アプリケーション「Pioneer Wireless Connect」
アドバンスド静音ユーティリティ
高速フィルタードライバー
USBコンバータドライバ
DVD-ROM
DVD/CD UDFリーダーソフトウェア
ファームウェア
静音ユーティリティ
リージョンセットユーティリティ
デバイスドライバー
CD-ROM
デバイスドライバー
パソコン用ライター/ドライブDVD記録メディアについて
 パソコン用ドライブソフトウエア/ファームウェアダウンロード
■ 商品カテゴリから探す

ネットワーク接続アプリケーション「Pioneer Wireless Connect」 Windows版

更新履歴
機種名 種類 ファイル
・APS-WF01J
(BDR-WFS05J
ドック部含む)
・APS-WF01J-2
・APS-WF02J
(Stellanova用)
ワイヤレス接続アプリケーション
「Pioneer Wireless Connect」 Ver1.0.7

ダウンロード

PioneerWirelessConnect_v107.exe
(4.57 MB)
更新日:2016年3月14日

注1:パソコンの電源を入れた際に、自動的に前回接続していたUSB機器と接続します。
この機能をお使いにならない場合は、アップデート後に以下の設定変更により、自動的に接続しないようになります。

1.タスクトレイからPioneerWirelessConnectを起動する。(こちらのアイコン
2.設定ボタンを押し設定画面を開く。(こちらのアイコン
3.「アプリケーション設定」タブの「USBデバイスを自動的に接続する」のチェックボックスを消す。

注2:Pioneer Wireless Connect(本ネットワーク接続アプリケーション)を使ってUSB機器と接続中(「あなたが使用中です」または「他のユーザーが使用しています」の表示)に、APS-WF01J、APS-WF01J-2、APS-WF02J、BDR-WFS05Jの電源をオフしないでください。接続しているUSB機器やその機器に記録されているデータに損傷を与える可能性があります。必ずUSB機器を切断(「接続可能です」の表示)するか、本アプリを「終了」してから、これらの機器の電源をオフしてください。

ネットワーク接続アプリケーション「Pioneer Wireless Connect」 Mac OS版

更新履歴

下記より使用承認契約書に同意後、ダウンロードしてください。
詳細については、セットアップガイド(Mac OS版)を参照ください。

macOS Sierra 10.12.4 以降用
機種名 種類 ファイル
・APS-WF01J
(BDR-WFS05J
ドック部含む)
・APS-WF01J-2
・APS-WF02J
(Stellanova用)
ワイヤレス接続アプリケーション
「Pioneer Wireless Connect」
Ver2.0.1

ダウンロード

PioneerWirelessConnect_v201.dmg
Ver2.0.1
(10.2 MB)
更新日:2017年10月12日

macOS High Sierra 10.13環境でのインストールについて
mac OS High Sierra 10.13以降を搭載したMacでは、初めてPioneer Wireless Connectをインストールする時に、 インストールの途中で「機能拡張がブロックされました」という表示が出る場合があります。その際は以下「Macへのインストール方法」をご覧ください。
Macへのインストール方法はこちら

Mac OS X 10.7、10.8、10.9、10.10用
機種名 種類 ファイル
・APS-WF01J
(BDR-WFS05J
ドック部含む)
・APS-WF01J-2
・APS-WF02J
(Stellanova用)
ワイヤレス接続アプリケーション
「Pioneer Wireless Connect」Ver1.0.5

ダウンロード

PioneerWirelessConnect_v105.dmg
(8.1MB)
更新日:2015年8月28日

注1:パソコンの電源を入れた際に、自動的に前回接続していたUSB機器と接続します。
この機能をお使いにならない場合は、アップデート後に以下の設定変更により、自動的に接続しないようになります。

1.ステータスメニューからPioneerWirelessConnectを起動する。(こちらのアイコン
2.設定ボタンを押し設定画面を開く。(こちらのアイコン
3.「アプリケーション設定」タブの「USBデバイスを自動的に接続する」のチェックボックスを消す。

注2:Pioneer Wireless Connect(本ネットワーク接続アプリケーション)を使ってUSB機器と接続中(「あなたが使用中です」または「他のユーザーが使用しています」の表示)に、APS-WF01J、APS-WF01J-2、APS-WF02J、BDR-WFS05Jの電源をオフしないでください。接続しているUSB機器やその機器に記録されているデータに損傷を与える可能性があります。必ずUSB機器を切断(「接続可能です」の表示)するか、本アプリを「終了」してから、これらの機器の電源をオフしてください。

注記:
※Mac OS X 10、11(El Capitan)、macOS Sierra 10.12〜10.12.3には対応しておりません。
※Mac OSでのブルーレイディスク再生はサポートされておりません。
※全ての環境およびアプリケーションでの動作を保証するものではありません。データ記録や再生に失敗したり、非常に時間がかかったりする場合は、有線接続でご使用ください。

ページトップ