本サイトはスタイルシートを使用しております。
お客様がご使用のブラウザはスタイルシート非対応のため、表示結果が異なっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

本文へジャンプ

Pioneer
ホーム > お客様サポート > ソフトウェアダウンロード > パソコン用ドライブソフトウエア/ファームウェアダウンロード > DVD-ROM リージョンセットユーティリティ
パソコン用ドライブ ソフトウェア/ファームウェアダウンロード
ダウンロード一覧
DVD/CDライター
ファームウェア
ドライブユーティリティー
ネットワーク接続アプリケーション「Pioneer Wireless Connect」
アドバンスド静音ユーティリティ
高速フィルタードライバー
USBコンバータドライバ
DVD-ROM
DVD/CD UDFリーダーソフトウェア
ファームウェア
静音ユーティリティ
リージョンセットユーティリティ
デバイスドライバー
CD-ROM
デバイスドライバー
パソコン用ライター/ドライブDVD記録メディアについて
 パソコン用ドライブソフトウエア/ファームウェアダウンロード
■ 商品カテゴリから探す
DVD-ROM リージョンセットユーティリティ
このファームウェアはパイオニアモデル専用です。
OEMモデルにつきましては各PCメーカーへお問い合わせ下さい。
リージョン2 用
ATAPI
機種名 種類 ファイル
DVD-A03S RPCフェーズ2の場合のみ *1
ダウンロード
region2j.exe
(109KB)
更新日:2000年3月6日
DVD-A04S RPCフェーズ2ドライブ
*1
DVD-A03SはRPCフェーズ1で出荷しておりますが、RPCフェーズ2への移行も可能な機種です。ドライブ後方の”RPC SET"ジャンパーピンが抜かれている場合、 RPCフェーズ2に変更されている可能性があります。ドライブがRPCフェーズ1の場合、このユーティリティを使う必要はありません。

リージョン(地域)コードについて
地域コードは、DVD 規格の一部です。DVD ビデオディスク及びDVD ビデオプレーヤには発売地域ごとに再生可能な地域コードが設けられており、(DVDビデオディスクの場合、地球儀マーク内の番号が地 域コードを示します)ディスクとプレーヤの地域コードが一致しなければ再生は行えません。
コンピュータでのDVD ビデオディスクの再生には、DVD- ROM ドライブ、DVD プ レーヤソフト及びデコーダ等のコンポーネントが必要です。
DVD ビデオプレーヤの場 合と同様に、これらのコンポーネントには、地域コードが設けられており、この地域 コードがディスクの地域コードと一致しなければ再生は行えません。
但し、ディスクの地域コードが“ALL ”と記されている場合には、再生側の地域コー ドに関係なく再生が可能です。 DVDフォーラムの定めにより、2000年1月1日以降に出荷されるDVD−ROMドライブはRPCのフェーズ2に準拠する必要があります。
パイオニアのドライブは、このルールに従い、 RPCのフェーズ2に対応しています。

RPCフェーズ1-パソコンシステム内の DVD-Videoデコーダ側でRPC(地域)コードの管理をしている場合。
RPCフェーズ2-パソコンシステム内のDVD-ROMドライブ側(及びDVD-Video デコーダ側)でRPC(地域)コードの管理をしている場合。
ページトップ