Potter Navi Talk「理想的な身体は、自転車1台でつくれる。」

脂肪を燃やすための4つの条件

絹代氏「まず1つ目が『できる限り多くの筋肉を使うこと』。これは、手の平をグーパーと5時間動かしても痩せませんが、全身の筋肉を使って5時間動けば痩せられる、ということを考えていただければわかると思います。

2つ目は『無理をしない』。人間の身体の中には、大きく分けて2つのエネルギー機構があります。1つが糖。これはグリコーゲンといって体内に蓄積されていますが、わりとすぐに使い切ってしまいます。キツい運動をしたときに使うもので、糖を使う運動をすると乳酸が出て、糖がなくなると動けなくなってしまいます。

糖を使う運動よりも負担の少ない運動をするとき、私たちは身体の中の脂肪を燃やしています。脂肪を燃やしている限り、何万キロカロリーでも消費できますし、身体の余分な脂肪もなくなっていくんです。脂肪を燃やすためには、糖を使わない、上手く脂肪を使っていく気持ちいいレベルの運動をすることが重要です。

3つ目は『長い時間続ける』こと。5分でも10分でもいいのですが、できれば20分以上運動した方が脂肪を効率よく燃やせます。

最後の4つ目は『習慣的に行う』こと。毎日がベストなので、自転車通勤などはすごく良いと思います。ロードバイクに乗ると、べダルを踏む時に太ももの前の筋肉を、引き上げるときに太ももの後ろの筋肉、おしりの筋肉、お腹の筋肉を使います。さらに、前傾姿勢になって細いタイヤの上で身体を支えるので、上半身の筋肉もしっかり使うんです。プールで2時間泳ぐのはなかなか大変ですが、自転車であれば大抵の人が2時間運動できます。移動手段ということもあって生活の中にも取り入れやすいですよね。」

Potter Navi Talk
サイクルライフナビゲーター 絹代
自転車ツーキニスト 疋田 智

絹代(きぬよ)

プロフィール

自転車イベントのMCとしてお馴染み。執筆を中心に、テレビ、ラジオ、雑誌などにも 登場するタレントとして活動中。 自転車を使用したフィットネスや、美容、健康管理の提案、さらに多岐にわたる自転車の楽しみ方の紹介など、自転車の普及活動や、時には自転車イベントの企画スタッフも務める。