社会貢献

今後のスケジュール

第236回 定期コンサート

日時 2017年3月5日(日)
開場13:20  開演14:00
会場 川崎市麻生市民館 大会議室(川崎市麻生文化センター内)
(小田急線 新百合ヶ丘駅北口より徒歩3分)
タイトル オリジナルミュージカル「パベルと魔法の土笛」

※先着250名様とさせていただきます。

出演 NPO法人キャトル・リーフ 
備考

【作品紹介】
氷の女王が治める北の国を舞台にしたおとぎ話。悪魔の世界で育った少年パベルは、仲間割れをして人間たちの世界に逃げてきます。人間たちと触れ合ううちにはじめて感謝の気持ちを知るパベルでしたが、「ありがとう」という言葉を口にすることがどうしてもできないのでした。キャトル・リーフオリジナルミュージカル第5作目である本作品は、2008年に「身体で聴こう音楽会」でも上演。ダンスや演出を改編しての待望の再演です。爽やかなテーマソング「ありがとう」をはじめとする歌や、迫力ある「ほのお」のダンスシーンなど、見どころが満載。ロシア風の舞台衣装もお楽しみください。今回も、歌の振り付けに手話を取り入れ、台詞はすべて字幕表示いたします。第二部では手話で一緒にテーマソングを歌いましょう。ぜひご来場ください。

第237回 定期コンサート

日時 2017年5月13日(土)
開場13:20  開演14:00
会場 川崎市国際交流センター ホール
(東急東横線・東急目黒線 元住吉駅より徒歩 10分〜12分)
タイトル 手話コーラスコンサート

※先着250名様とさせていただきます。

出演 フラワーメイツ
備考

手話コーラスグループ、フラワーメイツです。私たちは池袋のカルチャーセンターの手話講座で知り合った仲間で結成しました。手話講座を担当された手話通訳士の故野澤久美子先生が手話コーラスをご指導くださり、1999年から身体で聴こう音楽会に出演させていただいております。 音楽会出演18回目となる今回は、キラキラしたものがタイトルにつく曲を集めました。金属、宝石、月、星などなどキラキラしたものっていっぱいありますね。演歌・懐メロ・J-POP…様々なジャンルから心に響く名曲を選んでお届けします。今回も幅広い年代の方に楽しんでいただける昭和の名曲を中心に選曲しました。メンバーの年代も仕事もばらばらですが、「手話コーラス一途」に一生懸命、気持ちをひとつにしてがんばります。

【曲目】
イミテイション・ゴールド、ルビーの指輪、硝子坂、ブルー・ライト・ヨコハマ、DIAMONDS、星屑のステージ 等



参加お申し込み

E-mailまたは FAXで、必要事項をご記入のうえお申し込みください。