採用情報

FAQ

採用について

応募方法を教えてください。
3月1日よりプレエントリーを開始します。「ENTRY」 画面からの登録をお願いします。
選考フロー・採用スケジュールを教えてください。
採用スケジュールの詳細は、プレエントリー頂いた方へ「My Page」を通じてお知らせします。
セミナーへの参加は必須ですか?
個社の会社説明会は、3月~5月に開催予定ですが、説明会に出席しなくても選考に進むことは可能です。
海外の大学に在学していますが、エントリーできますか?
エントリー可能です。
既卒ですが、エントリーできますか?
エントリー可能です。
インターンシップの実施はありますか?

1~2月に技術系対象の1DAYワークショップ型インターンシップ「Pioneerアイデアソン」を実施しています。また、「顔の見えるウソのない採用」を実践する企業として、 学生と企業がホンネで向き合うコミュニティ「職サークル」に協賛しています。

職サークル 私たちは職サークルに協賛しています

ここ数年の新卒採用人数を教えてください。
2016年:70名(男性58名、女性12名)、2017年:80名(男性72名、女性8名)、2018年(入社予定):80名(男性67名、女性13名)となります。
平均勤続勤務年数を教えてください。
2017年3月末時点:19.5年(男性19.9年、女性17.4年)となります。

配属・人事制度について

募集職種の内容について教えてください。
事務系/海外系業務(海外営業・物流など)、国内営業(OEM営業・市販営業)、管理スタッフ(法務・経理財務・知的財産・人事など)

技術系/基礎研究 ・応用研究、ソフトウェア開発(製品組込およびクラウド/ビッグデータ技術)、電気設計、機構設計、光学設計、生産技術、品質技術、生産管理 、知的財産など
配属先はどのように決まるのですか。希望はどのくらい考慮されますか?
本人の希望、選考、部門のニーズなどを総合的に勘案して決定します。
内定後に配属希望調査を行い、その後決定します。
配属後の異動(他部門・他職種への異動など)は?
年1回上司と現職の適性や満足度、キャリアプランなどについて話し合う制度(人事アセスメント制度)があり、この話し合いの結果、異動に結びつくケースがあります。
海外勤務について教えてください。
当社はグローバルに事業を展開しておりますので、多数の社員が海外に駐在しています。職種は技術、生産、営業、経理、人事などほとんどすべての職種にわたっています。
新入社員から、海外系の部門(本社内)に配属することもあります。
また、2年間程度海外の現地法人で語学・実務研修を行うトレーニー制度があり、定期的に参加者を社内公募しています。入社3年目ほどで応募し、実現したケースもあります。
入社後の新入社員研修の内容はどんなものですか?
まず、1ヶ月程度の導入研修(パイオニア社員としての基本研修)を行い、グループワークを中心に新入社員全員でビジネスマナー・パイオニアでのものづくりの流れなどを学びます。その後、各部門で1~6ヶ月の部門研修を受けます。技術系部門では基礎技術講座など、事務系部門では間接部門の業務理解などを行い、業務を開始します。また部門配属後、技術系・事務系全員で販売実習を行います。
配属後のOJT制度などはありますか?
新入社員一人ひとりに対し、配属先部門の先輩社員がマンツーマンで業務知識や仕事の進め方などについての指導にあたる制度を設けています(ジュニアリーダー制度)。また、女性新入社員を対象に、メンター制度を導入しています。技術系など、女性の少ない職場もあるため、仕事や職場の悩みだけでなく、これからのキャリア形成やライフプランについても相談できる機会を用意しています。
住宅に関する制度はありますか?
会社契約の住宅へ、個人契約に比べ少ない自己負担額で入居できる「新人住宅制度」を設けています。自宅の所在地に関わらず新入社員全員が利用可能で、新入社員のほとんどが利用しています。また、個人契約住宅に入居する場合の「住宅補助制度」も設けています。
その他、福利厚生について教えてください。
ワークライフバランスの実現をサポートする休暇制度等、様々な制度を用意しています。詳細は こちら
出産をしたり、家族の介護が必要になった場合、利用できる制度はありますか?
育児休職制度、介護休職制度、育児短時間勤務制度、介護短時間勤務制度など、状況に応じて活用できる制度が充実しています。
パイオニアの育児/介護と仕事の両立支援制度
パイオニアのダイバーシティ-活躍を支えるしくみ

その他、企業活動 など

研究開発について
次の世界初を生み出すべく、様々な分野の研究開発に積極的に取り組んでいます。
研究開発ページ
環境問題への取り組みを教えてください。
地球環境保護活動にも積極的に取り組んでいます。
環境活動トップ
どんな社会貢献活動がありますか?
『より多くの人と、感動を』というビジョンに基づき、1972年より継続している『身体で聴こう音楽会』など、様々な社会貢献活動を行っています。
社会貢献
3月1日以降新規エントリーを開始いたします 3月1日以降新規エントリーを開始いたします
マイページ マイページ