ソーシャルメディア

ソーシャルメディア

公式アカウント

Twitter
Facebook
YouTube
その他ソーシャルメディア

ソーシャルメディアポリシー

公式アカウント

パイオニアのソーシャルメディア公式アカウントにおいて遵守すべき姿勢・行動について、以下のとおり定めます。

  • ソーシャルメディアとは、インターネットにおいてウェブ技術を利用して、 個人の発信をもとに不特定多数のユーザーがコミュニケーションを行うこと が可能なメディアとします。

基本ポリシー

パイオニアの従業員は、ソーシャルメディアを活用するにあたり、法令を遵守し、「パイオニアグループ企業行動憲章」ならびに「パイオニアグループ行動規範」に基づいた"お客様との適切かつ質の高いコミュニケーション"の実現を目指します。

パイオニアグループとしての自覚と責任を持った情報発信を心がけます。

情報発信の内容や対応に責任をもち、誤解を与えないように注意します。
著作権や肖像権など、他者の権利を侵害しないよう細心の注意を払います。
内部規定・マニュアルを作成することで確実な運用を心がけます。

ソーシャルメディアの特性を考慮した参加を心がけます。

傾聴の姿勢を忘れないようにします。
インターネットには不特定多数の人がアクセスできること、公開された情報は完全には削除できないことを理解し情報発信を行います。
ソーシャルメディアへ参加することから得た学びを還元することにより、参加するコミュニティの成長に貢献します。

お客様へのおことわり

ソーシャルメディアにおける情報は、公式アカウントからの発信であっても、メディアの持っている特性上、必ずしもパイオニアの公式発表・見解を表しているものではありません。 あらかじめご了承ください。公式な発表に関しては、当社Webサイトおよび報道資料などでお知らせしています。
アカウントにより対話の仕方(対応時間・返答可否・方法)が異なりますので、それぞれの運用については、パイオニアのソーシャルメディア公式アカウント一覧をご覧ください。

ソーシャルメディアポリシーに関するお問い合わせ

パイオニアのソーシャルメディア利用に関するお問い合わせは、「パイオニアWebサイトについて」のフォーム別ウィンドウで表示しますからお願いします。

Webサイトについてのお問い合わせはこちら