報道資料

報道資料

RSS

一覧表示

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2017年 9月 26日
パイオニア株式会社

パイオニアのクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」が 株式会社ランドコンピュータのサービスと連携~クラウドプラットフォームSalesforce®上で利用可能~

パイオニアのクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」が、株式会社ランドコンピュータ(本社:東京都港区、代表取締役社長:諸島伸治、以下「ランドコンピュータ」)がSalesforce®上で提供するサービスと連携し、同社のサービスから「ビークルアシスト」の機能および対応車載機器を利用できるようになります。

ランドコンピュータは、世界的なクラウドプラットフォームSalesforce®上で、数多くの顧客関係管理(CRM)サービスや営業支援システム(SFA)を企業向けに提供しています。このたび、同社が「ビークルアシスト」の“Web API”をSalesforce®で利用できるようにすることで、同社のサービスと「ビークルアシスト」を連携させて車両情報を活用した日報作成や安全運転管理、目的地の指示やメッセージ送信が可能になるなど、提供サービスの機能がさらに高まります。

ランドコンピュータは、「ビークルアシスト」との連携サービスの提供を、本年度中に開始する予定です。

パイオニアのクラウド型運行管理サービス「ビークルアシスト」

リアルタイムに車両の状態を把握できるほか、訪問コースや業務内容の指示も行えるサービス。手軽に導入できる「パッケージサービス」に加え、既にお客様が保有されている配車計画などのクラウドサービスと連携可能な“Web APIサービス”を展開しています。

「ビークルアシスト」の詳細は、当社ホームページ 業務用カーソリューションをご覧ください。

業務用カーソリューション

※ API(Application Programing Interface):コンピュータープログラムで作成された機能を外部のプログラムから利用するための仕様。
株式会社ランドコンピュータについて

1971年設立。2010年よりクラウドコンピューティング関連事業を本格的に立ち上げ、導入支援、カスタマイズ、アドオン開発、保守運用業務を主力として提供する独立系のシステムインテグレーション企業。

株式会社ランドコンピュータ

* Salesforce®は、salesforce.com, Inc.の登録商標です。

報道資料

キーワードで探す

年月で探す