報道資料

報道資料

RSS

一覧表示

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2013年 11月 20日
パイオニア株式会社

外付けBDドライブ※1と接続して、高速ワイヤレス伝送でBDソフトを高画質で楽しめる
ワイヤレスドックを新発売~Windows搭載タブレット端末やPCから、さまざまなUSB機器のワイヤレス操作も可能~

商品名 型番 カラー 希望小売価格 発売時期
ワイヤレスドック APS-WF01J メタリックシルバー オープン価格 11月下旬

製造元:パイオニア株式会社  販売元:株式会社エスティトレード

※1 対象機種:パイオニア製 BDR-XU02J、BDR-XU02JM、BDR-XS05J、BDR-XD04J、BDR-XD04BK、BDR-XD04 W、BDR-XD04R、BDR-XD04BK/LE。BDR-XU02JM、BDR-XD04BK/LEは別途BD再生アプリケーションが必要です。

企画意図

昨今、光ディスクドライブを搭載していない高性能の薄型ノートPCの普及とともに、国内では外付けのBDドライブの市場が大きく拡大しています。市場拡大にともなうニーズの多様化に対応するため、パイオニアはこれまで、小型・軽量で持ち運びに優れた「BDR-XD04J」や、天面デザインの着せ替えが可能な「BDR-XS05J」、小型・軽量で機能の豊富なハイエンドモデル「BDR-XU02J」/「BDR-XU02JM」(Mac専用)など、外付けBDドライブのラインアップを拡充してきました。

このたび、当社製外付けBDドライブと接続すると、高画質・高音質なBDソフトを高速ワイヤレス伝送により、Windows搭載タブレット端末やPCでスムーズに再生できるワイヤレスドック「APS-WF01J」を新発売します。本機は、高速USB仮想化技術※2により、接続したさまざまなUSB機器※3を、Windows搭載タブレット端末やPCからワイヤレスで操作が可能です。ルーターを経由せずにPCと直接ワイヤレス接続するアクセスポイントモードと、ルーターを経由してPC※4をワイヤレス接続し、インターネットに接続しながらUSB機器を操作できるステーションモードを実現しています。PCと接続するためのケーブルの取り回しや設置場所を気にせず、さまざまな場所に設置して映像や音楽を楽しめます。また、USB機器を簡単に接続できる同梱のワイヤレス専用接続アプリケーション「Pioneer Wireless Connect」(Windows版)で、オフィスや家庭内で本機に接続したUSB機器を、ユーザーを切り替えることにより、複数のPCで使うことができます。

ワイヤレス専用接続アプリケーション「Pioneer Wireless Connect」のMac OS対応版無償ダウンロードについて

USB機器を簡単に接続できる本アプリケーションのMac OS対応版を下記サイトよりダウンロード(無償)できます。

「Pioneer Wireless Connect」URL: http://pioneer.jp/device/list_wr_wc.html (11月20日公開予定)

主な特長

1 ) 外付けBDドライブ※1と接続し、BDソフトを高画質でタブレット端末やPCで楽しめる

実効70 Mbpsの高速伝送を実現している高速USB仮想化技術※2により、Windows搭載PCと直接ワイヤレス接続して、外付けBDドライブ内のBDソフトを再生することができます(アクセスポイントモード)。また、ルーター経由でPC※4とワイヤレス接続して、インターネットに接続しながらDVDやCDを楽しめます(ステーションモード)。両モードとも再生だけでなく、BD/DVD/CDに記録することが可能です。

2 ) USB機器※3を簡単に接続できるワイヤレス専用接続アプリケーション「Pioneer Wireless Connect」を同梱

ワイヤレス専用接続アプリケーション「Pioneer Wireless Connect」(Windows版)をWindows搭載タブレット端末やPCにインストールすれば、本機に接続したUSB機器と簡単にワイヤレス接続できます。オフィスや家庭内で本機に接続したUSB機器を、ユーザーを切り替えて、複数のPCで使うことができます。また、本アプリケーションのMac OS対応版を本日よりダウンロード(無償)できます。

3 ) USBメモリーや外付けHDDと接続すれば、PCからワイヤレスでデータの読み書きが可能

本機の端子部にUSBメモリーや外付けHDDなどのUSB機器を接続すれば、Windows搭載タブレット端末やPCから、ワイヤレスでデータを書き込み・読み込むことができます。PCと接続するためのケーブルの取り回しや設置場所を気にせず快適に使用することができます。

※2 あたかもケーブルで接続しているかのように、USB機器をワイヤレス接続して使用できる技術。
※3 すべてのUSB機器の接続を保証するものではありません。
※4 IEEE802.11n 公称理論値300 Mbps対応の無線LAN機能を搭載したPCであることが必要です。

主な仕様

ARIB標準規格 ARIB T66、ARIB T71
ワイヤレス準拠規格 IEEE802.11a/b/g/n
変調方式 MIMO-OFDM/OFDM/DSSS
セキュリティ WEP(ステーションモード時のみ)/WPA/WPA2
ネットワークセットアップ かんたん接続方式(ステーションモード時のみ)
使用周波数帯域 2.4 GHz/5 GHz
想定到達距離 10 m(見通し)
データ転送速度 54 Mbps以上 (300 Mbps規格時)
ワイヤレス時の
記録再生速度※5
1.5x相当(BD)
動作モード アクセスポイントモード(AP)、ステーションモード(ST)
対応OS Windows 8.1™、Windows 8™、Windows 7™、Windows Vista™、Windows XP SP3※6 各日本語版
Mac OS 10.9、10.8、10.7、10.6
(当社ホームページよりMac用「Pioneer Wireless Connect」のダウンロードが必要です。)
サイズ 118 mm × 35 mm × 142 mm (W × H × D)
質量 200 g
インターフェース USB2.0 1ポート
付属品 ・AC アダプター
・セットアップガイド
・セットアップCD-ROM(1枚)
・取扱説明書(保証書含む)
・ドライブ横置き用滑り止めシール(4枚)
・スペーサー:12 mm厚外付けドライブ用(1個)、19 mm厚外付けドライブ用(1個)
※5 記録再生速度は、コンピューターに搭載される無線LAN性能によって制限されます。
※6 本機を接続する前に「Windows XP Service Pack3」以降をインストールしてください。

Windows環境での無線LAN速度に対するBlu-ray・DVDビデオディスク再生性能(当社製外付けBDドライブ接続時)※7

無線LAN規格   公称理論値 アクセスポイントモード ステーションモード
IEEE802.11n 40 MHz帯域幅
MIMO2×2
300 Mbps 実効速度  70 Mbps
BD(2D)再生・DVD再生可能
35 Mbps
DVD再生可能
IEEE802.11n 20 MHz帯域幅
MIMO2×2
144 Mbps 50 Mbps
DVD再生可能
25 Mbps
DVD再生可能
IEEE802.11a  54 Mbps 20 Mbps
DVD再生可能
11 Mbps
-
IEEE802.11 g  54 Mbps 18 Mbps
DVD再生可能
10 Mbps
-
※7 本パイオニア調べ
11nについては5 GHz帯での測定結果となります。ご使用に際しても5 GHz帯使用を推奨しています。
無線距離は10 m以内、無線経路に障害物が無く、他機器とのLAN・無線の干渉が無い条件で測定しています。
BD・DVD再生時は高速転送ドライバーを使用し、実効数値は、弊社実測値です。
BDの2D最大転送レートは54 Mbps、DVDの最大転送レートは11 Mbpsです。
* 動作環境は必ずしも動作を保証するものではありません。
* 本商品は民生用機器であり、業務用扱いは保証対象外です。
* 録画・録音したメディアは、個人として楽しむなどのほかは、著作権法上、権利者に無断で使用できません。
* Microsoft、Windowsは米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
* Mac OSは、米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
* この資料に記載されているその他の商品名、およびシステム名は各社の商標、または登録商標です。

商品情報へ

報道資料

キーワードで探す

年月で探す