報道資料

報道資料

RSS

一覧表示

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2008年 11月 13日
パイオニア株式会社

~トップDJが求める高音質・フィット感・高耐久性を極限まで追求~プロフェッショナルDJヘッドホン「HDJ−2000」新発売

HDJ-2000

HDJ-2000

商品名 型番 希望小売価格 発売時期
DJヘッドホン HDJ-2000 オープン価格 12月上旬

製造・発売元:東北パイオニア株式会社  販売元:パイオニア株式会社

【企画意図】

 当社は、1994年より、ディスコ/クラブ/DJ※1市場向けにCDプレーヤー、ミキサー、ヘッドホン等を数多く導入し、プロ、アマチュアを問わず多くのDJから高い評価を得てまいりました。
 この度発売いたしますプロフェッショナルDJヘッドホン「HDJ-2000」は、トップDJが求める高音質・フィット感・耐久性を極限まで追求し、パイオニアDJヘッドホンシリーズの最上位機種として導入する新商品です。この業界フラッグシップモデルの開発にあたり、多くのトップDJから要望をヒアリング。ミックスプレイに必要なビートを明瞭に再現し、なおかつ微妙な音の違いまでも表現するクリアな音の再生を実現しました。また、長時間のDJプレイ※2でも疲れにくいフィット感、持ち運びや激しいDJプレイにも耐えうる十分な堅牢性を実現しています。さらに機能やデザインにいたるまで、DJプレイの多様なニーズにお応えする商品です。

※1 DJ:ディスコ/クラブ等で、お客様を踊らせ楽しませるために音楽を次々とかけていく職業で、単なる機器の操作をするオペレーターではなく、エンターテイナーであり音楽を創作するクリエイターである。
※2 DJプレイ:ディスコ/クラブのDJが、複数のアナログターンテーブルプレーヤーやCDプレーヤーとミキサーを駆使して、次々と曲をつないだり、複数の曲をミックスしたりすることで様々な音の演出をすること。このDJプレイを行う上でヘッドホンに必要なことは、ビートを明確に聞き取れること、ディスコ/クラブの大音量という状況でディスコ/クラブのフロアーの音と違う音(次にかける曲)がモニターできること、DJはDJプレイ中、常にヘッドホンを装着しているので、長時間装着していても違和感がなく、かつ疲れないことなどが必要不可欠である。

【主な特長】

1 ) DJプレイに最適な高音質設計

 DJが最も必要とする低域を確実に再現し、また強度も重視した38μm厚の振動板、低域から高域まで音をバランス良く再現するのに最適な巻き幅・巻き回数に設定したボイスコイル、そして高磁力マグネット採用の大口径50mmドライバーユニットを搭載することにより、高音質化を実現しました。ダンスミュージックのビート(バスドラムやシンバルのリズム)を明瞭に聴き取ることができます。同時に、ディスコ/クラブのフロアー内で流れる大音量の中でも、次にかける曲が確実に聞き取れる高い遮音性も実現しています。さらに、ヘッドホン内の制動材を吟味し、イヤーパッドの密閉縫製化を行うことにより、音の微妙なニュアンスまでも伝えるクリアな中高域の再生が可能です。スタジオにおけるプロユース(スタジオモニター用)としても適しています。

2 ) 長時間のDJプレイに最適なフィット感と軽量化

 「HDJ-2000」は、優れた装着感を実現し、かつ長時間のDJプレイでも快適に使用できる様々な工夫を細部に施しています。

  1. 肌に直接触れるイヤーパッド及びヘッドパッド表面に、肌触りが良く柔軟性のある合成皮革プロテインレザー※3を採用。
  2. イヤーパッド及びヘッドパッド内部に、低反発ウレタン※4を採用。頭部形状にしっかりフィットし、安定した装着感で長時間のDJプレイでも快適さを維持します。
  3. 本体部分にはマグネシウム合金を採用することで、軽量化と堅牢性を両立しました。頭部への負担を軽減し、快適なDJプレイを約束します。
※3 プロテインレザー:出光テクノファイン社と小松精練(株)の共同開発した合成皮革生地。
※4 低反発ウレタン:荷重に対してゆっくりと変形、復帰を繰り返す発泡ウレタン。

3 ) プロDJの激しいDJプレイにも耐えうる堅牢な構造

 ヘッドホンプラグ、本体とケーブルの接続部分の耐久性を向上させ、プロユースに耐えうる十分な堅牢性を実現しました。また、ケーブルには「Mini XLR端子」を採用。万一断線した場合でもケーブルを交換することで対応可能です。

4 ) シンプルでスタイリッシュなデザイン

 なめらかで一体感のあるフォルムを新i型ヒンジ構造の採用により実現しました。DJプレイ中のどの瞬間でも手にフィットする形状を追求いたしました。また、ハウジング部のアルミリングには、当社製CDJプレーヤーのプレイ/キューボタンのデザイン(表面仕上げ)と同じ「スピンフィニッシュ」を採用。ヘッドホン全体をシンプルでスタイリッシュなデザインに仕上げました。

5 ) その他の特長

  • 折り畳み構造採用。コンパクトに折り畳めるので、手軽に持ち運びが可能。
  • スイベル(回転)機構搭載。ハウジング部分が90度回転するので、様々なモニタリングスタイル(片耳での聴き取りや、肩に押し付けての聴き取り、など)に対応可能。さらに、自動復帰機構により、回転したハウジング部分が自動的に元の状態に戻ります。
  • クリック機構搭載。使用中にヘッドホンが不用意に回転したり、折り畳まれたりしないよう、スタイリングを保持。
  • 「MONO/STEREO」スイッチ搭載。片耳聴き取り時でも、確実なモニタリングを実現。
  • 携帯に便利なキャリングポーチを付属。

【主な仕様】

形式 密閉型ダイナミックステレオヘッドホン
再生周波数帯域 5 Hz~30 000 Hz
インピーダンス 36 Ω
最大入力 3 500 mW
出力音圧レベル 107 dB / mW
使用ユニット φ50 mm ドーム型
プラグ φ3.5 mm 3Pミニプラグ(金メッキ、ネジ式)
質量 290 g(コード含まず)
付属品 φ6.3 mm 3Pプラグアダプター(金メッキ、ネジ式)
キャリングポーチ
接続コード 1.2 m片出しカールコード(伸長時約3 m )

報道資料

キーワードで探す

年月で探す