報道資料

報道資料

RSS

一覧表示

ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。
ご覧になった時点で内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

2008年 9月 29日
パイオニア株式会社

カロッツェリア カースピーカーなど20機種を新発売

  • 原音再生の追求とともに“Open&Smooth”コンセプトを導入し、車室内を理想の音楽空間へと導くハイグレードカスタムフィットスピーカー「TS-V171A」
  • “Open&Smooth”コンセプトを導入し、上位機種の思想・技術の継承とともに、幅広い車種への取付けやコストパフォーマンスを実現したカスタムフィットスピーカー「Cシリーズ」
  • 楽曲のディテールを明確に再現し、リアルで臨場感豊かな音楽再生を実現するチューンアップスーパートゥイーター「TS-ST910」
  • 今あるシステムにアドオンするだけで高音域のグレードアップが手軽に行える高品位チューンアップトゥイーター「TS-T710」
  • クルマのドア構造により音質に悪影響を及ぼす要因を改善し、高音質化を簡単・確実に実現する「高音質インナーバッフル ハイグレードパッケージ」
  • 高剛性インナーバッフルに高効果な音響パーツを組み合わせた「高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ」
TS-V171A

TS-V171A

商品名 型番 希望小売価格 発売時期
■ カスタムフィットスピーカー
17cmセパレート2ウェイスピーカー TS-V171A 63,000円
(税抜価格60,000円)
10月中旬
17cmセパレート2ウェイスピーカー TS-C1710A 32,550円
(税抜価格31,000円)
11月上旬
16cmセパレート2ウェイスピーカー TS-C1610A 31,500円
(税抜価格30,000円)
11月上旬
10cmセパレート2ウェイスピーカー TS-C1010A 31,500円
(税抜価格30,000円)
11月下旬
13cm×18cmセパレート2ウェイスピーカー TS-C5710A 33,600円
(税抜価格32,000円)
11月上旬
■ チューンアップトゥイーター
チューンアップスーパートゥイーター TS-ST910 47,250円
(税抜価格45,000円)
10月中旬
チューンアップトゥイーター TS-T710 15,750円
(税抜価格15,000円)
10月中旬
■ インナーバッフル
高音質インナーバッフル ハイグレードパッケージ(トヨタ車用) UD-K711 22,050円
(税抜価格21,000円)
10月中旬
高音質インナーバッフル ハイグレードパッケージ(日産車用) UD-K712 22,050円
(税抜価格21,000円)
10月中旬
高音質インナーバッフル ハイグレードパッケージ(ホンダ車/BMW ミニ用) UD-K713 22,050円
(税抜価格21,000円)
10月中旬
高音質インナーバッフル ハイグレードパッケージ(ホンダ/三菱車用) UD-K714 22,050円
(税抜価格21,000円)
10月中旬
高音質インナーバッフル ハイグレードパッケージ(スバル車用) UD-K715 22,050円
(税抜価格21,000円)
10月中旬
高音質インナーバッフル ハイグレードパッケージ(スズキ/フォルクスワーゲン車用) UD-K716 22,050円
(税抜価格21,000円)
10月中旬
高音質インナーバッフル ハイグレードパッケージ(マツダ/フォード車用) UD-K717 22,050円
(税抜価格21,000円)
11月上旬
高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ(トヨタ車用) UD-K511 5,775円
(税抜価格5,500円)
10月中旬
高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ(日産車用) UD-K512 5,775円
(税抜価格5,500円)
10月中旬
高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ(ホンダ車/BMW ミニ用) UD-K513 5,775円
(税抜価格5,500円)
10月中旬
高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ(ホンダ/三菱車用) UD-K514 5,775円
(税抜価格5,500円)
10月中旬
高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ(スバル車用) UD-K515 5,775円
(税抜価格5,500円)
10月中旬
高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ(スズキ/フォルクスワーゲン車用) UD-K516 5,775円
(税抜価格5,500円)
10月中旬

【企画意図】

 当社はこの度、「原音をありのままに再生する」というスピーカー創りの原点に基づき、「トランジェント(過渡特性)」「ワイドレンジ」「無共振化」を追求した当社の最高級カースピーカーシリーズの思想・技術を継承するとともに、従来のカスタムフィットスピーカーの問題点を克服し、車室内における理想の空間描写と高忠実度再生を実現するためのコンセプト“Open&Smooth”を導入した、新世代のカスタムフィットスピーカーを新発売いたします。
 新商品はフラッグシップモデル「TS-V171A」と、その技術・思想を継承するとともに幅広い車種への取付けを実現する「Cシリーズ」4機種です。
 同時に、楽曲のディテールを明確に再現し、リアルで臨場感豊かな音楽再生を実現することで音全体の質感を向上する業界初Ture型リボン採用のチューンアップスーパートゥイーター「TS-ST910」、加えて高音域のグレードアップが手軽に行えるチューンアップトゥイーター「TS-T710」も新発売いたします。
 また、近年スピーカーの音質向上を目的とした音響パーツやデッドニングキットなどのチューニングパーツ市場が活性化の兆しを見せています。
 そこで当社は、長年にわたる経験と科学的な検証をベースに、純正状態を可能な限り維持したまま、音質劣化の原因を徹底的に取り除き、「どなたでも簡単・確実に高音質化できる」ことを目指した音響パーツの開発に着手、「サウンドエンジニア」として導入してまいります。
 今回、クルマのドア構造により音質に悪影響を及ぼす要因を当社独自のノウハウ・発想により改善・克服することでスピーカー本来の能力を存分に引き出し、確実に音質向上を実現できる、高性能インナーバッフルと厳選した音響パーツのパッケージ13機種を新発売いたします。
 当社はこれらの新商品導入により、カーAV市場の一層の活性化を図ってまいります。

【「TS-V171A」とCシリーズ(「TS-C1710A」、「TS-C1610A」、「TS-C1010A」、「TS-C5710A」)の主な特長】

1 ) 車室内を理想的な視聴環境に整える“Open&Smooth”コンセプト

 「中・低音域はウーファー、高音域はトゥイーターが再生する」という従来のスピーカーの考え方は、ウーファーの音を同軸上で聴くことのできないクルマの構造上の制約により、中音域の乱れや音像が明確でない、などの課題を抱えていました。今回、トゥイーターにも中音域を担わせるという発想の転換により、周波数特性の改善、音像定位、歪みの低減など、車室内を理想的な試聴環境に整える “Open&Smooth”コンセプトを導入しています。

2 ) 新開発軽量かつ高剛性の高音質振動板「IMXファイバーコーン」

 長繊維配合の発泡PPを高強度アラミド繊維テクノーラ®※1とガラスクロスで挟み込んで一体成型することで、軽量かつ高剛性という優れた特性を3層IMX構造の「IMXファイバーコーン」を新たに開発。曲げ、ねじれ、圧縮に強い、高剛性化を実現することで歪みの発生を大幅に抑制するとともに、大振幅時にもたわむことなく、入力信号を忠実に再現します。

3 ) リニアリティの高い再生を可能にする「ハイ・トランジェント・ショートヴォイス」

 当社の最高級カースピーカーや、一部の高級オーディオだけに採用されている、ロングプレート、ショートボイスコイル構造の高性能磁気回路を採用。これにより、低歪み化と低域のレスポンス向上を実現し、リニアリティの高い再生を可能にします。

4 ) 高剛性制振構造「フルバスケットフレーム」

 フレームには剛性と放熱性に優れたアルミダイキャストによる「フルバスケット方式」を採用。振動系から受ける力をフレーム全体で受け止め、不要な反作用成分を低減し、リニアリティの高い再生を実現します。

5 ) 新開発 「3.0cmボイスボビン一体型ハードドームトゥイーター」(TS-V171Aのみ)

 ダイアフラムには広帯域に渡り濁りのないクリアな音楽再生を実現するチタンを採用した、大口径のボイスボビン一体型を新開発。大型バックチャンバーと組み合せることで高域側の再生限界を十分に確保しながらも低域側のピストンモーション域を大幅に拡大。クロスオーバーを低く設定することで、卓越した中域の定位感、音場感を獲得するとともにクロスポイント周辺の周波数特性の乱れを排除しています。
 さらに、高域における歪み特性を改善する共振分散型センター支持構造(特許出願中)を新開発。高域共振による大きな歪みを、ドームセンターに穴を空け、イコライザーを設置することで分散させるとともに、新開発のエッジをボイスコイルの内外周に配置した二重支持構造とすることで、分散し切れなかった共振を吸収。さらにセンター部のイコライザーにより位相を制御し、フラットな周波数レスポンスを実現しています。

6 ) 新開発 「2.5cmボイスボビン一体型ハードドームトゥイーター」(Cシリーズのみ)

 ポール径を2.5cmへと拡大したボイスボビン一体型のダイアフラムには高域特性に優れ高い分解能を誇るチタンを採用。バックチャンバーと組み合せることで高域側の再生限界を確保しながらも低域側のピストンモーション域を大幅に拡大。クロスオーバーを低く設定することで、卓越した中域の定位感、音場感を獲得するとともにクロスポイント周辺の周波数特性の乱れを排除しました。エッジ部には内部損失の高いポリエステル系素材の極薄エッジを新採用し、低域側再生帯域の拡大と高域側再生限界の確保を低歪化とともに実現。さらにイコライザーの採用により位相を制御することで、広帯域に渡りフラットな周波数レスポンスを獲得しています。

【「TS-ST910」の主な特長】

1 ) 業界初「True型リボン採用、チューンアップスーパートゥイーター

 磁気回路には強力な大型ネオジムマグネットを採用し、可聴帯域を遥かに越える100KHzの超高音域まで、スピード感に溢れた情報量豊かな音楽再生が可能です。ダイアフラムには、インピーダンスの上昇が少なく薄型軽量のアルミニウム振動板を新開発。また当社独自のV字構造を採用することで、可聴帯域を遥かに越える超高音域まで低歪みで指向特性に優れた高域再生を実現しています。さらに、リニアな初透磁率特性により高い評価を獲得している高品位音響用材料「パーマロイ」をマッチングトランスに採用。トランジェントに優れ高い周波数でも信号減衰の少ない忠実な高域再生を実現しています。

2 ) 高品位クロスオーバーネットワーク&OFCケーブル付属

 専用設計のクロスオーバーネットワーク(ハイパスフィルター)には、厳選された高品位パーツを贅沢に採用し、超高域までの広帯域にわたり低歪みで分解能の高い高音質再生を実現。また、3段階の感度調整機能を搭載し、設置位置などに応じて最適なバランスを実現します。

3 ) 取り付け後も微妙な指向性の調整が可能な角度調整機構を採用

4 ) ダッシュボードへの取り付けやピラーなどへの埋め込み取り付けに対応したアダプターを付属

【「TS-T710」の主な特長】

1 ) 新開発 「ボイスボビン一体型ハードドームダイアフラム」を採用

 ポール径を2.5cmへと拡大したボイスボビン一体型のダイアフラムには高域特性に優れ高い分解能を誇るチタンを採用。バックチャンバーと組み合せることで高域側の再生限界を確保しながらも低域側のピストンモーション域を大幅に拡大し、卓越した中域の定位感、音場感を獲得しています。
 さらにイコライザーの採用により位相を制御することで、広帯域に渡りフラットな周波数レスポンスを獲得しています。

2 ) 新開発 高品位クロスオーバーネットワーク&OFCケーブル付属

 ユニットの能力を最大限に発揮させるためにクロスポイントを低く設定した専用設計の高品位クロスオーバーネットワーク(ハイパスフィルター)を新開発。大型フィルムコンデンサーを採用し、質感の高い高域再生を実現しています。また、純正スピーカーへのアドオンを考慮し、感度とクロスポイントを最適化しました。

【サウンドエンジニア「高音質インナーバッフル ハイグレードパッケージ」の主な特長】

1 ) 新開発 「ハイブリッド メタルダイキャスト インナーバッフル」同梱

 アルミニウム、鉄、真鍮の異種金属の組み合せ※2により、不要共振を排除し従来の木製バッフルと比較して高剛性かつ高比重のメタルダイキャスト インナーバッフルを同梱。スピーカーユニットの振動を抑えるとともに 、ドア内側鉄板スピーカー開口部の強度を補強することで低域レスポンスを大幅に向上し、締まりのある低域再生を実現しています。

2 ) 新開発 4層構造 吸音・制振マルチファンクションマット同梱

 表面の凹凸処理など広帯域に渡り高効率な吸音が可能な吸音層と、高比重素材で不要振動を抑制する制振層を4層構造に積層した多機能マット。スピーカー背面のドア外側鉄板に設置することで、広帯域に渡ってスピーカー背面からの逆相音によるドア内部の定在波や反射音を効果的に吸収するとともに、ドア外側鉄板の不要振動を抑制し、歪みのないクリアな中低域再生と迫力のある低域再生を実現しています。

3 ) 新開発 2層構造 遮音クッション同梱

 遮音性に優れた低密度発泡層と振動吸収性に優れた高密度低反発層の2層構造による遮音クッション。低密度発泡層がサービスホールなどを通して回り込むスピーカー背面の逆相音を遮蔽し、周波数特性の乱れを大幅に改善することで中低域のクリアな再生を実現するとともに、内張りの振動も効果的に吸収することで、中低域のロスを低減し迫力のある低域再生を実現します。

4 ) 新開発 2層構造 防振パッドおよび遮音シート同梱

 大小2種類にカットされた遮音シートをサービスホール部の防水シート上から設置することで、スピーカー背面から回り込む逆相音を減少させるとともに防水シートのバタつきを抑制し音の混濁を排除。あわせて内張りとドア内側鉄板との間にあるコネクターやコードのビリつきを減少させノイズを効果的に低減します。さらに、低密度発泡層と高密度反発層の2層構造からなる防振パッドを遮音シートの上に設置し、内張りを利用して押さえ込むことにより、防水シートに負荷をかけ、振動を効率的に抑制するとともに、防水シートのバタつきや内張りのビリつきを大幅に低減しています。

【サウンドエンジニア「高音質インナーバッフル スタンダードパッケージ」の主な特長】

1 ) 高剛性シナ合板採用のインナーバッフル

 スピーカーユニットの振動をしっかりと受け止め不要な共振を抑制し、クリアな音楽再生を実現するとともに、ドア内側鉄板の強度不足を補い、低域のレスポンスを向上します。インナーバッフル底面にはラバー処理が施されているため、ドア内側鉄板との確実な接触が可能です。

2 ) 新開発 遮音クッション同梱

 遮音性に優れた低密度発泡層による遮音クッションを同梱。サービスホールなどを通して回り込むスピーカー背面の逆相音を遮蔽し、周波数特性の乱れを大幅に改善するとともに中低域のクリアな再生を実現します。

※1 テクノーラ®は帝人テクノプロダクツ株式会社の登録商標です。
※2 UD-K715/K717は真鍮を使用せず、アルミニウムと鉄の組み合わせとなっています。

【主な仕様】

【TS-V171A】
スピーカー構成 17 cm 3層構造IMXファイバーコーンウーファー、3.0 cmハードドームトゥイーター
瞬間最大入力 150 W
定格入力 40 W
再生周波数帯域 32 Hz ~ 46 000 Hz
出力音圧レベル 87 dB
インピーダンス 4 Ω
【TS-C1710A】
スピーカー構成 17 cm 3層構造IMXファイバーコーンウーファー、2.5 cmハードドームトゥイーター
瞬間最大入力 150 W
定格入力 40 W
再生周波数帯域 26 Hz ~ 46 000 Hz
出力音圧レベル 89 dB
インピーダンス 4 Ω
【TS-C1610A】
スピーカー構成 16 cm 3層構造IMXファイバーコーンウーファー、2.5 cmハードドームトゥイーター
瞬間最大入力 120 W
定格入力 30 W
再生周波数帯域 27 Hz ~ 46 000 Hz
出力音圧レベル 87 dB
インピーダンス 4 Ω
【TS-C1010A】
スピーカー構成 10 cm 3層構造IMXファイバーコーンウーファー、2.5 cmハードドームトゥイーター
瞬間最大入力 100 W
定格入力 25 W
再生周波数帯域 36 Hz ~ 46 000 Hz
出力音圧レベル 86 dB
インピーダンス 4 Ω
【TS-C5710A】
スピーカー構成 13 cm × 18 cm 3層構造IMXファイバーコーンウーファー、2.5 cmハードドームトゥイーター
瞬間最大入力 130 W
定格入力 35 W
再生周波数帯域 26 Hz ~ 46 000 Hz
出力音圧レベル 89 dB
インピーダンス 4 Ω
【TS-ST910】
スピーカー構成 3.5 cm True型リボントゥイーター
瞬間最大入力 150 W (4Ω換算値)
定格入力 50 W (4 Ω 換算値)
再生周波数帯域 7 000 Hz ~ 100 000 Hz
出力音圧レベル 90 dB
インピーダンス 6 Ω
質量 0.4 kg (1個)
【TS-T710】
スピーカー構成 2.5 cm ハードドームトゥイーター
瞬間最大入力 150 W (4 Ω 換算値)
定格入力 40 W (4 Ω 換算値)
再生周波数帯域 1 300 Hz ~ 46 000 Hz
出力音圧レベル 85 dB
インピーダンス 8 Ω
質量 0.13 kg(1個)

報道資料

キーワードで探す

年月で探す