パイオニア プラザ銀座

  • チェック
テレビ周りにすっきり設置でき、インテリアにも調和するスリムなデザインのホームシアターシステム4機種を、バータイプ2機種「HTP-SB760」「HTP-SB560」とセパレートスピーカータイプ2機種「HTP-S767」「HTP-S363」のラインアップでパイオニア プラザ銀座2Fに先行展示いたします。

※「HTP-SB760」「HTP-S767」はご試聴いただけません。あらかじめご了承ください。
2F

展示エリアE ホームシアターコーナー

  • 展示エリアE ホームシアターコーナー
2階フロアマップ

テレビのセリフをハッキリと再生し、周りを気にせずに視聴できるマナーモードを搭載。

テレビの前に簡単に設置できるバータイプ「HTP-SB760」「HTP-SB560」と、本格的なサラウンドを楽しめるトールボーイタイプの「HTP-S767」、コンパクトスピーカータイプ「HTP-S363」の4機種をラインアップ。薄型テレビの周りにすっきり設置できて、リビングのインテリアにも調和するスリムなデザインです。お客様のライフスタイルや好みに合わせて選ぶことができます。さらに全機種共通サイズの薄型サブウーファーは、縦置き・横置きに対応しているので、さまざまな場所に設置することができます。
また、全モデルともにセンタースピーカーに、銅キャップを採用した“ワイドバンドフルレンジユニット”を採用することでセリフのクリアな再生を実現。深夜などでも周りを気にせずにテレビや音楽などを楽しめる2種類の“マナーモード”※1や本機にヘッドホンをつないでサラウンド音声を楽しめる“PHONES SURROUNDモード”を搭載しています。さらに、4K映像信号(4K/60p)の伝送が可能な最新の“HDMI2.0”に準拠したHDMI端子を装備しているほか、テレビをつけていない時には、スマートフォンに保存した音楽を手軽にワイヤレス再生できるBluetooth®対応オーディオシステム ※2、※3として使用できます。

発売前に、ぜひ実機をご確認ください。ご来館お待ちしております!

「HTP-SB760」「HTP-SB560」「HTP-S767」「HTP-S363」の報道資料はこちら
「HTP-SB760」の商品サイトはこちら
「HTP-SB560」の商品サイトはこちら
「HTP-S767」の商品サイトはこちら
「HTP-S363」の商品サイトはこちら


※1 コンテンツによっては、十分な効果を得ることができない場合があります。
※2 Bluetooth®対応機器がプロファイル:A2DPに対応している必要があります。すべてのBluetooth®対応機器との接続を保証するものではありません。
※3 接続する端末側もNFC、もしくはapt-X/AACに対応している必要があります。

* Bluetooth®ワードマークは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、パイオニア株式会社は、これら商標を使用する許可を受けています。
* HDMIは、HDMI Licensing LLCの米国その他の国々における商標または登録商標です。
* NマークはNFC Forum, Inc.の米国およびその他の国における商標あるいは登録商標です。
* 他のトレードマークおよび商号は、各所有権者が所有する財産です。