本サイトはスタイルシートを使用しております。
お客様がご使用のブラウザはスタイルシート非対応のため、表示結果が異なっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

極上の音響空間を創造する、最上位モデル

17cmセパレート2ウェイスピーカー TS-V171A

※商品情報などの記載は2013年5月現在のものです。
※希望小売価格は2013年5月現在の消費税率にて算出しています。
  • OPEN&SMOOTH™
  • IMX FIBER CONE
  • OPEN&SMOOTH™
  • OPEN&SMOOTH™
  • 主な特長
  • 高音質テクノロジー
  • 仕様・付属品・取説
  • 組み合わせ例

車室内に優れた音響空間を創造

振動板や磁気回路、フレーム構造などを徹底して吟味し、細部に至るまで高音質設計を追求。セパレートスピーカーならではの優れた高域特性とともに、ワイドレンジかつフラットな再生能力と、明確な音像定位を実現しました。ハイエンド・スピーカーに匹敵する原音に忠実なサウンドで、
車室内が音楽再生のためのリスニング空間へと変貌します。 「Open&Smooth」コンセプトもっと詳しく

充実した中域再生と、リアルな臨場感

指向性に優れたトゥイーターから、高域だけでなく中域も再生するというかつてない発想により、クルマでの中域の減衰や乱れを解消する「Open&Smooth」コンセプト。ボーカル等の中域を確実に耳に届けることで、目の前で演奏しているような臨場感が得られます。

高音質を実現する、先進テクノロジーの数々【WOOFER UNIT】

軽量性と高剛性を両立する「IMXファイバーコーン」振動板

空気を震わせ音を生み出す振動板には「軽さ」と「強靭さ」そして「しなやかさ」という、相反する特性が要求されます。それを実現するために、ウーファー部振動板には、3層IMX構造を採用した「IMXファイバーコーン」を新開発。軽さと高剛性を両立することで、スピード感あふれる高音質を響かせます。※テクノーラは帝人テクノプロダクツ株式会社の登録商標です IMXファイバーコーンもっと詳しく

高性能磁気回路「ハイ・トランジェント・ショートヴォイス」を採用

振動板を高効率に駆動させるため磁気回路には「RSシリーズ」にも採用される「ロングプレート・ショートボイスコイル」構造の高性能磁器回路を採用するとともに、その構造をゼロから再構築。ボイスコイルの小型化や駆動能力の効率化など各部の最適化を図ることで、低歪化と低域レスポンスの向上を実現し、優れたリニアリティを獲得しています。また、中低域の歪みの原因となる磁気変調歪みを排除するため、プレート側に加えヨーク側にも銅リングを採用しています。
HT SHORT VOICE
ウーファー部内部構造(磁気回路) 常に一定の力が要求される磁気回路の圧制工程

剛性と放熱性に優れた「フルバスケット方式」アルミダイキャストフレーム

不要な共振を排除するには、磁気回路を強固に支える必要があります。そこで、剛性と放熱性に優れた「フルバスケット方式」のアルミダイキャストフレームを採用。磁気回路を上下で挟み込む独自のサンドイッチ構造とすることで、振動から伝わる力をフレーム全体で受け止めるだけでなく磁気回路自体の振動までも徹底排除。リニアリティに優れた音楽再生を実現しています。
FULL BASKET FRAME
「フルバスケット方式」アルミダイキャストフレーム ウーファー部断面イメージ図

【TWEETER UNIT】チタン製ハードドームダイアフラムを新開発

チタン製ハードドームダイアフラム 「Open&Smooth」コンセプトを実現するため、トゥイーターには中域から高域まで広い帯域をクリアに再生する能力が求められます。そのため、チタンを採用した3.0cmボイスボビン一体型ハードドームダイアフラムを新開発。卓越した中音域の定位感や音場感を獲得しました。
ハードドームダイアフラムもっと詳しく

【NETWORK UNIT】ユニットの特性に合わせて周波数を最適化

高級クロスオーバーネットワーク スピーカーユニットの能力を最大限引き出すために、クロスオーバー周波数を低く設定した専用設計の高級クロスオーバーネットワークを付属しています。
クロスオーバーネットワークもっと詳しく

音質と取付性を両立したデザイン

卓越した高音質を優れた取付性とともに実現

圧倒的な高音質再生を誇るモデルでありながら、サイズを最小限に抑えた優れた取付性を確保。さらにウーファー、トゥイーターともに精悍なブラックを基調とした高品位なデザインにすることで、高音質スピーカーにふさわしい存在感を主張します。またトゥイーター部には、ダイアフラムの破損を防ぐために、音質への悪影響を最小限に抑えるよう設計されたグリル(ステンレスタイプ)を採用しています。
ブラックを基調とした高品位なデザイン ダイアフラムを保護するグリル
※カスタムフィットスピーカーは、適合メーカーの同口径純正スピーカーとの交換・取付けが原則となっております。車種、グレードなどによっては、取付けが不可能な場合や配線加工などが必要な場合もあります。
カスタムフィットスピーカー主要車種適合表

指向特性に合わせて調整ができる

トゥイーター部には、装着後も指向特性に合わせて調整ができる縦方向の角度調整機構を装備。指向性を制御し、トゥイーターの音を確実にリスニングポジションへ届かせることができます。
角度調整のイメージ トゥイーター取付イメージ

ピラーなどへの埋め込みが可能な脱着機構を採用

トゥイーター部は、クルマのピラーなどへの埋め込みに対応した脱着機構を採用。様々な車種の取付けに対応しています。
*トゥイーター裏側からのネジ締めは不可。※ビラーなどへの埋め込み取付けを行う場合、固定には別途加工が必要となります。詳しくは販売店様にご相談ください。
台座取外し後のトゥイーター部

ページTOPへ