時代は、集合知へ。

人と情報の関係に変革をもたらしたSNSやブログ。
それは、これまで情報の受け手であった個人それぞれが情報の送り手にもなり、個人の中に眠っていた貴重な経験や知識などを相互に共有し合うという、新たな仕組みを生み出しました。
そして情報に対する価値や意識と、ライフスタイルそのものさえも大きく変貌させました。例えば買い物をする時はクチコミ情報を参考にしたり、購入商品について積極的にレビューしあったりするなど、個人の行動そのものを変えることとなったのです。

一方、一般的カーナビでは、いまだにメーカーがあらかじめカーナビ本体に搭載した固定的な情報のみを活用していたに過ぎません。
そこでカロッツェリアは、通信のブロードバンド化が進む中、カーライフにおける“知”の共有をもたらす次世代基幹ビジョンを提唱。
それが、スマートループなのです。
ページTOPへ