Bluetoothでつながり、先進のカーライフをデザインする。

  • MVH-790のサムネイル
  • MVH-790のサムネイル
  • MVH-790のサムネイル

MVH-790 iPhone/iPod接続情報はこちら

  • 特長
  • 詳細一覧
  • 仕様・付属品・取説
  • 組み合わせ例

心に響くデザインと快適な操作性を両立

先進的で高品位な印象を与える、フラットなフェースデザイン。指がかりが良く操作しやすい形状を追求したレバーキーや大型のPhoneキー、押しやすいサーチキー/バックキーをロータリーボリュームの周りに配置。高い機能性を実現しました。さらに、光沢のあるスピンドル加工で仕上げることで、コンソールをハイグレードに演出します。

大型ディスプレイで、曲情報などがひと目でわかる

MVH-790/DEH-580
一般的な1DINサイズオーディオの約1.5倍(当社 DEH-580比)の大きさを実現した大型ディスプレイに、広視野角・高コントラスト・低残像感を実現するVA方式(バーティカルアライメント/垂直配向)LCDを採用。画面が大きく鮮明に表示されるので、夜間でも文字情報がカンタンに把握できます。
デザイン インターフェースもっと詳しく

クルマの中でも、スマホを楽しむ

「MVH-790」のBluetooth機能を利用して、AndroidスマートフォンやiPhoneをクルマの中で便利に使えます。ペアリング設定を一度行えば、その後はBluetoothの電波の範囲に入ると自動的にペアリングされるので、スマホ内の楽曲再生やハンズフリー通話を簡単に行えます。
ベアリングの流れ

スマホやiPhone内の楽曲をワイヤレスで楽しむ

AndroidスマートフォンやiPhone内に収録された楽曲はもちろん、アプリの楽曲もワイヤレスで再生可能。いつもの音楽をクルマでも手軽に楽しめます。また、iPhone利用時には、「Siriのアイズフリー機能」を利用して、より簡単にiPhone内の楽曲を再生することもできます。
Bluetooth対応をもっと詳しく
iPhoneの「Siriアイズフリー機能」に国内で初対応
iPhoneの「Siriアイズフリー機能」は、iPhoneのSiriをクルマの中でも利用できる音声認識システムです。「MVH-790」本体からの操作でSiriを起動し、付属のハンズフリー/音声認識用マイクに向かって発話することで、前方から目を離すことなく、収録された楽曲を呼び出して再生する、電話をかける、メッセージを読み上げるなどが可能になります。※iOS6.1以降の音声認識機能を搭載したiPhoneで利用可能です。iPhoneの「設定」でSiriを「ON」にしておく必要があります。※国内市販製品で初めて対応。(2013年9月末現在車載器において パイオニア調べ)

ハンズフリーでクルマの中でも安心通話

クルマの中で便利なハンズフリー通話に対応。通話中の声が車載スピーカーから聞こえるので聞き取りやすく、イヤホンなどを耳にかける必要もありません。また、独立したPhoneボタンを押して電話をかけたり、ロータリーコマンダーを押すだけでかかってきた電話を受けられます。少ない操作で応答できるので、クルマの中でも安心して通話が可能です。

幅広いメディア/フォーマットに対応

メディアフォーマット対応 メディアフォーマット対応 USB メディアフォーマット対応 Android メディアフォーマット対応 iPod/iPhone
リアUSB入力端子を装備し、多様な機器を簡単に接続できます。iPhone/iPodやUSBデバイスはもちろん、Androidスマートフォンにも対応。接続中は1Aで充電も行うので、バッテリー残量も気になりません。また、iPhone内の音楽アプリからの再生にも対応。使用中は「Appソース」として認識するのでとても簡単に切換えできます。本体背面にAUX端子も備え、様々なAV機器を接続できます。
Androidスマートフォンの楽曲も楽しめる
MTP(Media Transfer Protocol)接続に対応。Android 4.0以降のスマートフォンをUSB機器として認識するので、普段聴いているスマホ内の楽曲をクルマでも簡単に検索/再生できます。
※Androidスマートフォンの接続にはスマートフォンに付属のUSB変換ケーブルが必要です。スマートフォンに付属のケーブルは車内に長時間放置しないでください。ケーブルを車内に常設する場合は、別売のUSB変換ケーブル「CD-U320」に同梱されているUSBケーブル(0.5m)のみを使用してください。
メディア フォーマット対応もっと詳しく

高音質を実現するオーディオ・テクノロジーを搭載

圧縮オーディオをCD並の音楽で楽しめる

音源圧縮で失った成分を補正する「アドバンスド・サウンドレトリバー」の効果をヘッドホンなどでご体験ください。
「アドバンスド・サウンドレトリバー」は独自のアルゴリズムに基づき、圧縮フォーマットにデジタル処理を加えることで圧縮時に失われてしまった音を補間する独自の音質補正技術です。音楽がもつ余韻や躍動感、広がり感を復元し高域に至るまでCDに迫る高音質再生を実現します。
アドバンスド・サウンドレトリバーもっと詳しく

好みに合わせて、音質を細かく調整できる

5バンドグラフィックイコライザー
5バンドグラフィックイコライザー
5バンドグラフィックイコライザー
5バンドグラフィックイコライザー
5バンドグラフィックイコライザー
5つの周波数帯域のレベルを調整し、好みのカーブを作ることができる「5バンドグラフィックイコライザー」を搭載。
設定したカーブは2種類の登録が可能。例えば、クルマごとに異なる車室内空間に合わせた設定と自分の好みに合わせた設定を、別々に登録できます。また、設定したカーブは、簡単に呼び出して変更できます。クルマと音の関係を知り尽くしたカロッツェリアならではのこだわりが細部まで息づいています。

エフェクトと光で楽曲を繋ぎ、音楽の楽しさがいつまでも続く

MIXTRAX 曲と曲を多彩なエフェクトを駆使して繋ぎ、たくさんの楽曲をノンストップで楽しめる「MIXTRAX EZ」。また、曲のビートに合わせてイルミを点滅させる「フラッシングカラー」も楽しめます。さらに、一曲の長さを設定できる「ショートプレイバック」も搭載しているので、いつもより短時間で数多くの楽曲を楽しみながらドライブできます。
MIXTRAX EZもっと詳しく

※iPodおよびiTunesは、著作権のないマテリアル、または法的に複製・再生を許諾されたマテリアルを個人が私的に複製・再生するために使用許諾されるものです。著作権の侵害は法律上禁止されています。
※「Made for iPod」「Made for iPhone」とは、それぞれiPod, iPhone専用に接続するよう設計され、アップルが定める性能基準を満たしているとデベロッパによって認定された電子アクセサリであることを示します。
※アップルは、本製品の機能および安全および規格への適合について一切の責任を負いません。
※iPod、iTunesは米国およびその他の国で登録されているApple Inc.の商標です。
※「Android」は、Google Inc.の商標または登録商標です。
※「Xperia」は、Sony Mobile Communications ABの商標または登録商標です。

ページTOPへ