carrozzeria

AVメインユニット

オーディオ

多彩な機能で迫力の高音質を実現。

開発エンジニアがこだわり抜いた高音質

FH-9300DVSの開発にあたり、原音に忠実な再生をめざして音質にかかわる部分の見直しを徹底的に行いました。熟練の開発エンジニアが基板設計をゼロから再検討し、何度も試聴を繰り返しながら、最適なパーツの厳選や組合せの検討を重ねることで、2Dメインユニットのフラッグシップにふさわしい高音質を実現しています。

高音質設計

基板設計の全体的な見直し/パーツを整備し、ノイズを徹底的に排除/デジタル波形の整形

高音質設計

基板設計の全体的な見直し/パーツを整備し、ノイズを徹底的に排除/デジタル波形の整形

高音質パーツ

パイオニアフルカスタム「高性能48bitデュアルコアDSP」

高音質を実現するために、内部クロックや内部パターンを最適にチューニング。ジッターによる音質劣化を徹底的に排除しています。また専用設計された電源回路によって、周辺アナログ部へのノイズも抑制。微細な音も正確かつ原音に忠実に表現し、優れたチャンネルセパレーションと大幅なS/N比の低減を実現しています。

高音質パーツ

高音質パーツ

パイオニアフルカスタム「高性能48bitデュアルコアDSP」

高音質を実現するために、内部クロックや内部パターンを最適にチューニング。ジッターによる音質劣化を徹底的に排除しています。また専用設計された電源回路によって、周辺アナログ部へのノイズも抑制。微細な音も正確かつ原音に忠実に表現し、優れたチャンネルセパレーションと大幅なS/N比の低減を実現しています。

高音質を実現するために厳選したパーツの数々

DSPやカップリングコンデンサ周辺の部品を見直し、供給電源の電圧の安定化に成功。また、付帯音やノイズを低減し、奥行きや分離の良い音を実現しました。さらに「ルビコン社製PMLCAP®フィルムコンデンサ」の中でのさらなる新部品を搭載したことで、低域がアップし、中音域に残響感が生まれ、ボーカルがより立体的で芯があり臨場感あふれる音で車室内を満たします。

厳選したパーツの数々

パ高音質を実現するために厳選したパーツの数々

DSPやカップリングコンデンサ周辺の部品を見直し、供給電源の電圧の安定化に成功。また、付帯音やノイズを低減し、奥行きや分離の良い音を実現しました。さらに「ルビコン社製PMLCAP®フィルムコンデンサ」の中でのさらなる新部品を搭載したことで、低域がアップし、中音域に残響感が生まれ、ボーカルがより立体的で芯があり臨場感あふれる音で車室内を満たします。
FH-9300DVS 開発者エンジニア高音質へのこだわり
FH-9300DVS 開発者エンジニア高音質へのこだわり

目の前にボーカルがいるように調整

タイムアライメント

クルマは構造上、ドライバーと各スピーカーの距離が一定ではないため、ドライバーの近くのスピーカーからだけ音が鳴っているように聴こえてしまいます。タイムアライメント機能を使うと、ドライバーの耳に同時に聴こえるように調整できるため、まるで目の前にスピーカーがあるような音響空間を創ることが可能になります。音像の定位や全体的なバランスを調整することで、車室内を理想の音響空間へ導きます。

  • タイムアライメント
  • タイムアライメント
  • タイムアライメント
  • タイムアライメント

音質を細かく調整

13バンドグラフィックイコライザー

周波数ごとにきめ細やかに調整できる13バンドグラフィックイコライザーを搭載しているので、車室内を理想の音場空間に補正することが可能です。

  • 13バンドグラフィックイコライザー
  • 13バンドグラフィックイコライザー
  • 13バンドグラフィックイコライザー
  • 13バンドグラフィックイコライザー

本格的なオーディオシステムを構築できる

ネットワークモード

「ネットワークモード」へ切換えることで、極めて精細な調整を行うことが可能になります。マルチアンプ・マルチスピーカーシステムは、スピーカーの能力を最大限に引き出し、乱れのない自然な音のつながりを実現します。

ネットワークモード

多彩なエフェクトでノンストップミックス再生

MIXTRAX EZ

多彩なエフェクトで曲間を繋ぎ、手軽にノンストップミックス再生を実現する「MIXTRAX EZ」を搭載。USB、iPod再生時には曲と曲を繋げた連続再生が楽しめます。さらに一曲あたりの再生時間を変更できる「ショートプレイバック」機能を搭載。短時間でたくさんの楽曲を聴くことができます。また、操作キーとディスプレイのイルミが音楽と連動して変化する「フラッシングカラー」機能も搭載し、音楽の新しい楽しみ方が広がります。

ヘッドホンやイヤホンをつないで、ノンストップミックス再生をお楽しみください。

「MIXTRAX EZ」は、パイオニア独自の楽曲解析技術と楽曲ミックス技術によって「ノンストップミックス再生」を実現する「MIXTRAX」をベースにカーオーディオ用に開発された機能です。

MIXTRAXサイトはこちら

ショートプレイバック

1曲の再生時間を1分/1分30秒/2分/2分30秒/3分/ランダムに設定できる「ショートプレイバック」を搭載。再生する曲の長さを短く設定することで、USBに入った大量の楽曲も短時間で楽しむことができます。

フラッシングカラー/ディスプレイエフェクト

「MIXTRAX EZ」の設定がONの場合、操作キーとディスプレイのイルミが音楽と連動する「フラッシングカラー」を選択できます。「フラッシングカラー」には音量に応じて変化する「Sound Level Mode」(パターン1〜6、ランダム)と低音に応じて変化する「Low Pass Mode」(パターン1〜6、ランダム)を設定できます。フラッシュパターンを選ぶことで、音楽をより楽しむことができます。
また、「MIXTRAX EZ」機能をONにして音楽を再生すると、メニュー画面で設定したデザインのカラーが刻々と変化し、車室内を華やかに演出します。

その他オーディオ機能

アドバンスド・サウンドレトリバー

MP3やWMAなどの圧縮オーディオの楽曲は、人の耳では聴こえにくい微小な音や高い音域の成分はカットされてしまうため、音のリズム感や厚み、迫力などが失われてしまいます。当社独自の音質補正技術「アドバンスド・サウンドレトリバー」により、残されたデータから圧縮時に失われた音を補間。原音が持つ余韻や躍動感、広がり感を復元しCDに迫る高音質再生を実現します。

  • ※Bluetoothオーディオ、CDメディア、USBデバイス、iPhone/iPodに収録された圧縮オーディオフォーマットで効果を発揮します
  • ※「MIXTRAX EZ」機能の設定がONの時にも効果を発揮します

アドバンスド・サウンドレトリバー

Power MOS FET 50W×4chアンプ

コンポーネントアンプに迫る低歪率とリニアリティを実現。さらに、出力段での電源ロスを大幅にカットしハイパワーを獲得。原音の繊細さと迫力を再現します。

Power MOS FET 50W×4chアンプ

Power MOS FET 50W×4chアンプ

バーチャル サウンド クリエーター(VSC)

車室内をドライバーの好みの音響空間に変える「バーチャル サウンド クリエーター(VSC)」を搭載。設定を変更することで臨場感あふれる音を楽しむことができます。4パターン(スタジオ、シアター、ステージ、リビング)の音場から、ふさわしいシーンを選択するだけで手軽に好みの音響空間を再現できます。

3プリアウト

本体とアンプの間を高電圧で伝送することにより、ノイズの影響を排除。サブウーファーや外部アンプとの高品位なシステムアップが可能です。(RCA出力:フロント/リア/サブウーファー出力)

ソースレベルアジャスター

ソースによって異なる音量の違いを調整することで、切換え時の違和感を低減。ソースを切換えるたびにボリューム調整をする必要がありません。

バスブースター

走行中に聴き取りにくい低音成分を増幅して音に厚みを追加。車種やタイヤで異なるロードノイズや再生する音楽に応じて、6ステップの調整が可能です。

3モード・セレクタブルラウドネス

小音量では聴こえにくくなる低音と高音を強調することで、適度な音量でも聴き取りやすい再生が可能。楽曲やシーンに合わせて、効果の度合いを3モードから選択できます。