「純正ステアリングリモコン学習機能」設定方法

新開発の学習機能を使用すれば、ドライバーのよく使う操作を純正のステアリングスイッチに割り当てられるので、「Siriアイズフリー機能」など音声操作の起動をステアリングから手を離さずに行えます。

  • ※ステアリングリモコンを設定するときは、AVソースをOFFにしてください。

1.ステアリングリモコン設定にタッチする

イメージ

2.「アダプターなし」にタッチする

イメージ

3.「クリア」-「OK」にタッチする

機能を選択する画面が表示されます。

4.車両のステアリングスイッチに登録する機能をタッチする

イメージ

5.機能を登録する車両のステアリングスイッチキーを長く押す

指定した機能が登録されます。他のスイッチも登録する場合は、手順4~5を繰り返します。

イメージ

【機能一覧】

AVソースを順に切り換えます。長く押すとAVソースをオフにします。
音量を0にします。
/ 音量を調節します。
/ 再生中のAVソースのトラックをダウン/アップします。
音声認識を表示します。
電話を切ります。
電話を受けます。
/ 再生中のフォルダーをアップ/ダウンします。AVソースがのときは、周波数を順に送ります。
ホーム画面とアプリケーション画面を切り換えます。
AVソースがのときのバンドを切り換えます。
  • ※純正ステアリングリモコンのボタン数やボタンに割り当てられる機能の数は、車両メーカーや車種により異なります。

6.設定を終了する場合は、×にタッチする

イメージ

閉じる

Copyright © 2017 Pioneer Corporation.
All Rights Reserved.