carrozzeria

イベント

東京オートサロン2015 出展リポート

カロッツェリアブースへのたくさんのご来場、ありがとうございました。

2015年1月9日~11日、幕張メッセにて「TOKYOオートサロン2015」が開催されました。3日間の来場者は30万人を超え、カロッツェリアブースにも大変多くのお客様にお越しいただきました。最新モデルの体験のほか、初展示となる2台のコンセプトカーを中心に、新しいカーエンタテインメント空間を体感していただきました。

イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

コンセプトカー

CONCEPT 001 『TECHNOLOGY COMMUNICATION』

時間帯によっては最大で30分以上待ちという状況にも関わらず、事前にwebサイトをご覧になっていた方が「これだ!」と駆け寄る姿や、「いつ発売ですか?」「発売するとしたら価格は?」と興味津々にスタッフと話していたりと、大変多くのお客様から反響をいただきました。

イメージ

人と人、風景と映像と音楽。そのすべてを“ツナグ”ことで生まれるコミュニケーションとカーエンタテインメント。カロッツェリアの想像力が示す、車室内近未来空間を再現。

イメージ

CONCEPT 002 『EMOTIONAL COMMUNICATION』

オートックワン 学生カーソムリエとのタイアップ企画で実現したこのクルマには、若いカップルや子供連れのご家族、年配の方まで幅広い年代のお客様から好評いただきました。女性からの「かわいい!」という声や、「なんか落ち着くね」と、友人同士でくつろぎながら車内を体験される方もいらっしゃいました。

カロッツェリアの若手デザイナーとオートックワンの学生ソムリエがタイアップし、オーディオ&ビジュアルの新たな可能性を模索。クルマを新たなコミュニケーションツールとして、若者が考えるモダンで快適なエンタテインメント空間を提案。

イメージ
イメージ

サイバーナビ デモカー

AUDI R8

イメージ

カロッツェリアのイメージムービーなどでお馴じみのサイバーナビを搭載したAUDI R8では、「AR HUD」(ヘッドアップディスプレイ)を体験していただきました。
カロッツェリアが実現する次世代のドライブ空間に多くのお客様が列を作りました。

イメージ

オーディオコーナー

2D/1Dメインユニットやカスタムフィットスピーカー、ユニットサブウーファーを展示。普段あまり見ることのないスピーカーの裏側の展示には手を触れながら興味深くご覧なっているお客様も多く見られました。
また、スマートフォンと専用アプリで、メインユニットがカーナビとして利用できる「マップリンク機能」(参考出品)も注目を集めました。

イメージ

CYBER DRIVE LAB(CDL)プレミアムラウンジ

CDLでは研究員向けにオートサロン会場全体を楽しむ特別なツアーやコンセプトカー体験など、様々な企画を実施しました。ブース内に特設されたCDL研究員専用「プレミアムラウンジ」は、カロッツェリアスタッフとの交流や、研究員同士のコミュニケーションの場として賑わいました。

イメージ

CYBER DRIVE LAB(CDL)の詳細はこちら

TOKYO AUTO SALON 2015 with NAPAC オフィシャルサイトはこちら