本サイトはスタイルシートを使用しております。
お客様がご使用のブラウザはスタイルシート非対応のため、表示結果が異なっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

Pioneer
ナビスタジオ>ナビスタジオ(楽ナビ/楽ナビLite用)Ver.1.3

ナビスタジオ(楽ナビ/楽ナビLite用)バージョン1.2

パソコンとのリンクで楽ナビはもっと便利に、もっと楽しく!

パソコンリンクソフト「ナビスタジオ(楽ナビ/楽ナビLite用)Ver.1.3」以降をお使いいただくと、最新の地図データやスマートループ渋滞情報、ウェザーライブ、音楽データがパソコン経由で自動的に取得され、SDカードへ保存されます。
保存されたデータや情報は、SDカードをナビゲーションに挿入するだけで自動的に反映させることができます。

最新版をダウンロード
リリース日:2015年5月26日

Windows® 10への対応について

ナビスタジオは、アプリケーションを最新にすることによりWindows® 10にてご利用いただけます。
最新版よりも前のバージョンのナビスタジオをご利用のお客様は、最新のナビスタジオをインストールすることをお勧めいたします。
※Windows® 10 Creators Updateには対応しておりません。

Windows Vista® サポート終了のお知らせ

Microsoft®社のWindows Vista®サポート終了に伴い、弊社ナビスタジオの対応OSとしても、Windows Vista®のサポートを終了させていただきます。
今後Windows Vista®での動作に関してのお問い合わせには回答いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

ご注意

ナビスタジオをご利用になる前に、SDカードをご使用されるナビゲーションに登録する必要があります。
SDカードの登録方法はナビゲーションに付属のスタートブックをお読みください。

アップデートのお知らせ

2015年5月26日

Ver.1.3.3を公開しました。

〔Ver.1.3.2→Ver.1.3.3の変更点〕

・ランチャーで、別のナビゲーションの登録情報が入ったSDカードを使用した時の動作を改善しました。

2013年10月17日

Ver.1.3.2を公開しました。

〔Ver.1.3.1→Ver.1.3.2の変更点〕

・AVIC-MRZ06/MRZ04に対応しました。

2013年5月30日

Ver.1.3.1を公開しました。

〔Ver.1.3.0→Ver.1.3.1の変更点〕

・予約変更できない症状を改善しました。

2012年10月26日

Ver.1.3.0を公開しました。

〔Ver1.2.0→Ver.1.3.0の変更点〕

・AVIC-MRZ07II/MRZ05II に対応しました。

2011年10月6日

Ver.1.2.0を公開しました。

〔Ver1.1.5→Ver.1.2.0の変更点〕

・AVIC-MRZ09/MRZ07/MRZ05に対応しました。

2011年7月14日

Ver1.1.5を公開しました。

〔Ver1.1.4→Ver1.1.5の変更点〕

・ネットワークの通信エラーに対して強化いたしました。

2011年5月30日

Ver1.1.4を公開しました。

〔Ver1.1.3→Ver1.1.4の変更点〕

・全データ更新予約中の、天気予報と渋滞取得に対応しました。

2010年11月5日

Ver.1.1.3を公開しました。

[Ver.1.1→Ver.1.1.3の変更点]

・マップチャージ時のデータ転送方法を改善しました。

2010年5月21日

ver.1.1を公開しました。

[Ver.1.0.2→Ver.1.1の変更点]

・マップチャージ時の転送データチェック機能を強化いたしました。

・通信速度、転送速度の表示に対応しました。

2009年11月25日

Ver.1.0.2を公開しました。

[Ver1.0.1→Ver1.0.2の変更点]

・マップチャージ : 全データ更新用データダウンロードに対応しました。

2009年11月12日

Ver.1.0.1を公開しました。

[Ver1.0→Ver1.0.1の変更点]

・マップチャージ : データダウンロードおよびデータ転送の進捗状況に関して詳細表示(%、残り時間)できるようにしました。

・ミュージックチャージ : パソコンに保存されているWMA形式の楽曲データをトラック番号順にSDカードへ転送できるようにしました。

NAVI OFFICE の機能

それぞれの詳しい説明は、ナビスタジオのオンラインヘルプをご覧ください。

ナビスタジオランチャー画面



1.メニュー表示

各種メニューを表示し、各種情報の更新やデータダウンロードの設定、音楽転送の設定、各種WEBページの表示、オンラインヘルプの表示を行うことができます。

2.プローブ情報アップロード

SDカードに保存された本機の走行履歴データが、専用サーバーに自動的にアップロードされます。

3.マップチャージ

地図データの差分情報をダウンロードし、SDカードに自動的に保存します。

4.インフォチャージ

スマートループ渋滞情報をダウンロードし、SDカードに自動的に保存します。

5.ウェザーライブ

全国の天気予報情報をダウンロードし、SDカードに自動的に保存します。

6.マイミュージックチャージ

パソコン内の指定した場所(マイミュージックなど)に保存されている音楽ファイル(WMA/MP3/AAC)をSDカードに手動または自動で転送します。転送後は、AVソースを「SD」に切り換えることで再生することができます。

7.SDカード管理機能

SDカードの取り出し、処理中断など、SDカードの動作を管理することができます。

8.状況表示部

各機能の進行状況(アップロード/ダウンロード/転送など)が表示されます。



それぞれの詳しい説明はナビスタジオのオンラインヘルプをご覧ください。


[動作環境]

OS: Microsoft® Windows® 7 Home Premium/Professional/Ultimate SP1以降
※64bit版Windowsでは、32ビット互換モード(WOW64)で動作します
※いずれも日本語版のみ対応
Microsoft® Windows® 8.1/Pro
※Windows RTには非対応
※64bit版では、32ビット互換モード(WOW64)で動作します。
※いずれも日本語版のみ対応
Microsoft® Windows® 10 Home/Pro
※64bit版では、32ビット互換モード(WOW64)で動作します。
※いずれも日本語版のみ対応
※Windows® 10 Creators Updateには非対応
CPU 1GHz以上
メモリ 32bit版:1GB以上
64bit版:2GB以上
(推奨:2GB以上)
ハードディスク お使いの機種により必要な空き容量が異なります。
AVIC-MRZ09II/MRZ09をお使いの場合:16GB以上
AVIC-MRZ06/MRZ04/MRZ07II/MRZ05II/MRZ07/MRZ05/MRZ99/MRZ77/MRZ66をお使いの場合:8GB以上
AVIC-MRZ90G/MRZ90II/MRZ85/MRZ90をお使いの場合:4GB以上
ディスプレイ 解像度1024x768・発色数16ビット(65536色)以上
対応ブラウザ Microsoft® Internet Explorer® 8 以降
Mozilla Firefox 3.0以降
Microsoft® Internet Explorer® 11 以降
Mozilla Firefox 3.0以降
Microsoft Edge®
Microsoft® Internet Explorer® 11 以降
Mozilla Fire fox 3.0以降
その他 ・シンボリックリンクでの動作保証はしておりません。
・OSのアップグレード環境、マルチブート環境、自作パソコン、タブレットパソコンでの動作は保証しておりません。
↑ページ先頭へ