pioneer

ナビゲーション
アップデートプログラム

ナビゲーションアップデートプログラム

アップデートの手順

アップデートプログラムのダウンロードに必要なナビスタジオの最新のバージョン(Ver.4.0.4以上)は、下記リンク先よりインストールしていただけます。

※すでにナビスタジオをインストール済みのお客様は、ナビスタジオからバージョンアップが可能です。
最新のバージョンが存在する場合は、ランチャー起動時にバージョンアップ開始画面が表示されますのでナビスタジオのバージョンアップを実施してください。

用意するもの

約250MBの空き容量を確保したSDメモリーカードの準備をしてください。
※SD、SDHC、SDXCに対応しています。
※SDHC、SDXC対応のSDメモリーカードリーダー搭載のパソコン、または、外付けのカードリーダー・ライターが必要です。

バージョンアップの流れ

バージョンアップは、以下の流れで行ないます。

※ステップ3「お客様登録・お客様情報認証」まで完了している場合は、ステップ4から開始してください。

カーナビゲーションにて

ステップ 1 SDカードの登録(SDカードの本機への登録)

パソコンにて

ステップ 2 ナビスタジオの準備
ステップ 3 お客様登録・お客様情報認証
ステップ 4 データダウンロード

カーナビゲーションにて

ステップ 5 カーナビゲーション本体のバージョンアップ
ステップ 6 バージョンアップ完了の確認

ステップ1:SDカードの登録(SDカードの本機への登録)

SDメモリーカードにカーナビゲーション本体のデータを読み込ませます。

※SDカード登録確認メッセージ
SDカード登録確認メッセージ

(1) SDメモリーカードをカーナビゲーション本体に挿入すると、SDカード登録確認メッセージが表示されます。

※SDカード登録確認メッセージは、一度登録が完了したあとは別のSDメモリーカードを挿入しても表示されません。はじめに登録したSDメモリーカードを別のものに変更したい場合は、システム設定メニューの[その他設定]→[SDカード登録確認メッセージ表示]を[ON]に設定してください。(登録完了後に、設定が自動で[OFF]になります。)

(2) [はい]にタッチすると、ナビスタジオにインストーラーおよび必要なデータがSDメモリーカードに書き込まれ、ナビスタジオ用SDカードとしてカーナビゲーション本体に登録されます。

※[いいえ]にタッチすると、登録が行なわれずナビスタジオ用としてお使いになることはできません。

(3) 「登録が完了しました。」のメッセージが表示されたら[確認]にタッチし、SDメモリーカードを抜き取って、パソコンリンクソフト「ナビスタジオ」でご使用ください。

ステップ2:ナビスタジオの準備

更新データのダウンロードサービスをご利用になるには、パソコンリンクソフト「ナビスタジオ」のインストールと、 お客様登録およびお客様情報認証が必要になります。

※ナビスタジオ(ランチャー)

ナビスタジオ(ランチャー)

(1) 下記リンク先より「NAVI * STUDIODownload」ボタンをクリックし、手順に従って「ナビスタジオ」をインストールしてください。

ステップ3:お客様登録・お客様情報認証

お客様登録は弊社ホームページからも登録できます。

お客様登録はこちら

※お客様登録・お客様情報認証(ナビスタジオ)
お客様登録・お客様情報認証(ナビスタジオ)

(1) SDメモリーカードをパソコンに接続してください。ランチャー(メニュー選択ツール)が自動起動します。

※自動起動しない場合は、デスクトップの「NaviStudio4」をダブルクリックして、ランチャーを起動してください。

(2) ランチャーが起動されたら、ナビスタジオの画面に従い、お客様登録・お客様情報認証を行なってください。

ステップ4:データダウンロード

アップデートプログラムのダウンロードを行います。
ステップ1で準備したナビスタジオ用SDメモリーカードをパソコンに挿入したまま、ナビスタジオをご使用ください。

※アップデートマネージャー
アップデートマネージャー

(1) ランチャーより、アップデートマネージャーを起動してください。
「詳細情報を表示 ▼」を押下するとアップデートマネージャーの更新リストに「更新プログラム(ナビゲーション)・2011年度プログラムデータ(2011-2)」が表示されます。

(2) 次に、更新プログラム(ナビゲーション)のチェックボックスにチェックがついていることを確認してください。

※「2011年度 プログラムデータ(2011-2)」が、今回のアップデートプログラムとなります。
※アップデートマネージャーの更新データリストに「2011年度 プログラムデータ(2011-2)」が表示されない場合は、上記対象製品に該当していても、アップデートプログラムが対応された製品となっておりますので、本件の対応の必要はございません。

(3) 『開始』を選択してください。プログラムのダウンロード及びSDメモリーカードへの転送が開始します。

※約210MBのデータをダウンロードします。約250MBのSDカード空き容量を確保してください。

(4) 「更新プログラム(ナビゲーション)」の項目の「進捗」を確認してください。
SDカードのアイコンにチェックマークが付けば、SDメモリーカードへの転送が完了です。

ステップ5:カーナビゲーション本体のバージョンアップ

カーナビゲーション本体を起動して、SDカードを挿入してください。
SDメモリーカードを認識するとバージョンアップ処理を開始します。

(1) バージョンアップ開始の確認メッセージが表示されますので、[はい]を選択してください。

※バージョンアップ所要時間は約5分です。

バージョンアップの途中でエンジンを切らないでください。(画面には「電源OFF等により中断しても、次回続きから更新処理を行います」と表示されますが、確実にバージョンアップを終了させるために、バージョンアップ中はエンジンを切らないで下さい。)

※バージョンアップ中
バージョンアップ中
※バージョンアップ完了
バージョンアップ完了

(2) 進捗率が100%になると、バージョンアップが完了し、確認メッセージが表示されます。
[確認]を選択すると、カーナビゲーション本体が再起動します。

※再起動後、プログラム更新画面がしばらく表示され、完了するともう一度再起動を行ないます。
プログラム更新画面ではエンジンを切らないでください。
※プログラム更新処理の所要時間も約5分です。

(3) 地図画面またはマイセットアップ画面が表示されましたら、「2011年度 プログラムデータ(2011-2)」の更新は終了です。

※地図画面またはマイセットアップ画面が表示されましたら、SDメモリーカードを抜いても構いません。

ステップ6:バージョンアップ完了の確認

カーナビゲーション本体のバージョンアップが完了したかどうかを確認する方法を説明します。
カーナビゲーション本体にてバージョンアップがすべて完了した状態のSDメモリーカードをご用意下さい。

※バージョン情報
バージョン情報

(1) カーナビゲーション本体にバージョンアップがすべて完了した状態のSDメモリーカードを挿入して下さい。

(2) カーナビゲーション本体のメニューの[情報]→[バージョン情報]を確認してください。
更新が正常に完了していると、『プログラムバージョン』表記の脇に“*”マークが表示されます。

※この“*”マークは、アップデートプログラムが格納されたSDメモリーカードがカーナビゲーション本体に挿入されている時のみ表示します。

以上で終了です。

Copyright © 2017 Pioneer Corporation.
All Rights Reserved.