本サイトはスタイルシートを使用しております。
お客様がご使用のブラウザはスタイルシート非対応のため、表示結果が異なっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

Pioneer
ナビスタジオ>ナビスタジオ Ver.3.0

ナビスタジオバージョン3

パソコンとのリンクで楽ナビはもっと便利に、もっと楽しく!

対応機種 :AVIC-VH9000/ZH9000/H9000

最新版をダウンロード
アップデート日:2009年1月14日

Windows® 10への対応について

ナビスタジオは、アプリケーションを最新にすることによりWindows® 10にてご利用いただけます。
最新版よりも前のバージョンのナビスタジオをご利用のお客様は、最新のナビスタジオをインストールすることをお勧めいたします。
※Windows® 10 Creators Update 以降のバージョンには対応しておりません。

Windows Vista® サポート終了のお知らせ

Microsoft®社のWindows Vista®サポート終了に伴い、弊社ナビスタジオの対応OSとしても、Windows Vista®のサポートを終了させていただきます。
今後Windows Vista®での動作に関してのお問い合わせには回答いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

お知らせ

2009年4月8日

「スマートループ ドライブレポート」「スマートループ ドライブマイレージ」サービスに関するプログラムダウンロードによるアップデートについてお知らせ致します。
今回のプログラム修正ソフトを適用していただくことにより、スマートループの走行履歴データが消失する症状が改善されます。より一層快適にご使用頂くために、是非プログラム修正ソフトをご利用下さい。なお、本プログラム修正ソフトを適用しない場合でも、上記サービス以外の動作には影響はございません。
下記リンク先より、アップデートをお願い致します。
→プログラム修正ソフト アップデート方法のページへ

2008年9月17日

WindowsVista環境にインストールしたランチャーVer.3.0.4において、パソコン再起動後に蓄積型プローブ情報の送信が正常に行われない場合がある不具合を修正したランチャーアプリを公開いたしました。上記症状が発生したお客様にはお手数をお掛けいたしますが、以下リンク先より公開されているランチャーアプリをインストールしてくださいますようお願い申し上げます。
→Windows Vista™ プローブ情報送信不具合の対応ランチャーアプリはこちら

上記症状が発生したお客様には大変ご不便、ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申しあげます。
なにとぞご理解を賜りますようお願い申しあげます。

2008年9月2日

ランチャーVer.3.0.4をインストールした場合、Windows Vista™にてパソコン再起動後に蓄積型プローブ情報の送信が正常に行われない場合があることが判明いたしました。
上記症状が発生したお客様にはお手数をお掛けいたしますが、以下リンク先よりランチャーアプリ(Windows Vista™向け Ver.3.0.3)をインストールしてくださいますようお願い申し上げます。上記症状が発生していないお客様につきましては、そのままお使いください。Windows 2000および XPでは上記症状が発生しない事を確認しております。
尚、修正アプリの公開時期につきましては、後日、本ページにて御連絡させていただきます。
→Windows Vista™ プローブ情報送信不具合の対応ランチャーアプリはこちら

上記症状が発生したお客様には大変ご不便、ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申しあげます。
なにとぞご理解を賜りますようお願い申しあげます。

2008年8月8日

2008年8月7日に公開しております、ナビスタジオVer.3.0アプリのランチャーVer.3.0.3、ドライブマネージャーVer.3.0.4、メンテナンスマネージャーVer.3.0.2をインストールした際に、パソコンの機種によってブレインユニットを認識しない場合があることが判明いたしました。
上記症状が発生したお客様にはお手数をお掛けいたしますが、対象バージョンアプリをアンインストールしていただき、現在公開しておりますバージョンアプリを再インストールしてくださいますようお願い申し上げます。上記症状が発生していないお客様につきましては、そのままお使いいただいても問題ないことを確認しております。
尚、修正アプリの公開時期につきましては、後日、本ページにて御連絡させていただきます。

上記症状が発生したお客様には大変ご不便、ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申しあげます。
なにとぞご理解を賜りますようお願い申しあげます。

アップデートのお知らせ

2009年4月8日

プログラムデータ(2009-1)

スマートループの走行履歴データが消失する症状が改善されます。

2009年1月14日

アップデートマネージャーVer.3.0.4 → Ver.3.0.5の変更点

地点情報データ(2009年版)のアップデート機能を追加しました。

2008年10月23日

メンテナンスマネージャーVer.3.0.2 → Ver.3.0.3の変更点

メンテナンスマネージャーを起動した際に、「エラーを特定できません」と表示する場合がある不具合を修正しました。

アップデートマネージャーVer.3.0.3 → Ver.3.0.4の変更点

内部処理の改善を行いました。

2008年9月17日

ランチャーVer.3.0.3およびVer.3.0.4 → Ver.3.0.5の変更点

< Windows Vista™をお使いのお客様へ >
Ver.3.0.4からVer.3.0.5への変更点としてVer.3.0.4をインストールした場合に、Windows Vista™にてパソコン再起動後に蓄積型プローブ情報の送信が正常に行われない場合がある不具合を修正しました。
また、Ver.3.0.3からVer.3.0.5の変更点としてパソコンのスタートメニュー内にあるナビスタジオのショートカットアイコンから起動する際に、修復インストールが起動する場合がある不具合を修正しました。

< Windows 2000/XPをお使いのお客様へ >
Ver.3.0.4からVer.3.0.5への変更点はございません。Ver.3.0.3からVer.3.0.5への変更点として、パソコンのスタートメニュー内にあるナビスタジオのショートカットアイコンから起動する際に、修復インストールが起動する場合がある不具合を修正しました。

ドライブマネージャーVer.3.0.5 → Ver.3.0.6の変更点

蓄積型プローブ情報の送信処理が正常に行われない場合がある不具合を修正しました。

2008年8月26日

ランチャーVer.3.0.3 → Ver.3.0.4の変更点

パソコンのスタートメニュー内にあるナビスタジオのショートカットアイコンから起動する際に、修復インストールが起動する場合がある不具合を修正しました。

ドライブマネージャーVer.3.0.4 → Ver.3.0.5の変更点

蓄積型プローブ情報のアップロード時に、パソコンのタスクトレイにアイコン表示をおこなう機能を追加しました。
パソコンの機種により、ブレインユニットを認識しない場合がある不具合を修正した。

メンテナンスマネージャーVer.3.0.1 → Ver.3.0.2の変更点

HDD領域変更時に正しく動作しない場合がある不具合を修正しました。

アップデートマネージャーVer.3.0.2 → Ver.3.0.3の変更点

Windows Vista™にてナビスタジオ起動時に、ナビスタジオの機能に関係のない「リムーバルディスクをスキャンして修正しますか?」メッセージが表示される場合があることを修正する設定を追加しました。
→Windows Vista™ スキャン修復メッセージへの対応について

プログラムデータ(2008-2)

『ドライブマネージャーで登録地編集を行った際に、ナビ起動後に登録地機能が利用可能になるまでの時間短縮』などの改善を含む更新を行いました。更新はアップデートマネージャーから行うことができます。

2008年8月7日

ランチャーVer.3.0.2 → Ver.3.0.3の変更点

「スマートループ ドットログページ」及び「スマートループ ドライブレポートページ」へのリンクを追加しました。

ドライブマネージャーVer.3.0.3 → Ver.3.0.4の変更点

右クリック連動の機能を拡張し、番地・号を含む住所検索に対応しました。

メンテナンスマネージャーVer.3.0.1 → Ver.3.0.2の変更点

HDD領域変更時に正しく動作しない場合がある不具合を修正しました。

2008年7月31日

アップデートマネージャーVer.3.0.1 → Ver.3.0.2の変更点

地点情報データのアップデート機能を追加しました。

2008年7月10日

ドライブマネージャーVer.3.0.2 → Ver.3.0.3の変更点

渋滞情報表示で正しく表示されない場合がある不具合を修正しました。

2008年6月19日

アップデートマネージャーVer.3.0.0 → Ver.3.0.1の変更点

ナビプログラムのアップデート機能を追加しました。

ドライブマネージャーVer.3.0.1 → Ver.3.0.2の変更点

高解像度モニターに対応しました。

ランチャーVer.3.0.0 → Ver.3.0.2の変更点
ランチャーVer.3.0.1 → Ver.3.0.2の変更点

PCの機種によって、ブレインユニットを認識しない場合がある不具合を修正しました。

2008年5月29日

メンテナンスマネージャーVer.3.0.0 → Ver.3.0.1の変更点

イルミネーション設定において、ホワイトから設定変更ができない不具合を修正しました。

2008年5月28日

ドライブマネージャーVer.3.0.0 → Ver.3.0.1の変更点

VICS情報が取得できない場合がある不具合を修正しました。

オンラインヘルプ

「ドライブマネージャー」及び「アップデートマネージャー」の使い方はこちらからご確認いただけます。

ドライブマネージャーマニュアルへ アップデートマネージャーマニュアルへ

動作環境

OS: Microsoft® Windows® 7 Home
Premium/Professional/Ultimate
※64bit版Windowsでは、32ビット互換モード(WOW64)で動作します。
※いずれも日本語版のみ対応
Microsoft® Windows® 8.1/Pro
※Windows RTには非対応
※64bit版Windowsでは、32ビット互換モード(WOW64)で動作します。
※いずれも日本語版のみ対応
Microsoft® Windows® 10 Home/Pro
※64bit版Windowsでは、32ビット互換モード(WOW64)で動作します。
※いずれも日本語版のみ対応
※Windows® 10 Creators Updateには非対応
※Windows® 10 Fall Creators Updateには非対応
CPU 1GHz以上
メモリ 1GB以上(推奨:2GB以上)
ハードディスク 100MB以上の空き容量が必要です。
ディスプレイ 解像度1024x768・発色数16ビット(65536色)以上で表示可能なディスプレイ
対応機種 AVIC-VH9000/AVIC-ZH9000/AVIC-H9000
その他 シンボリックリンクでの動作保証はしておりません。
OSのアップグレード環境、マルチブート環境、自作パソコン、タブレットパソコンでの動作は保証しておりません。
↑ページ先頭へ