本サイトはスタイルシートを使用しております。
お客様がご使用のブラウザはスタイルシート非対応のため、表示結果が異なっておりますが、情報は問題なくご利用いただけます。

Pioneer
ナビスタジオ>ナビスタジオ Ver.2.1

ナビスタジオバージョン2.1


対応機種
AVIC-VH099MDG/VH099G/ZH099G/VH099MD/VH099/ZH099/XH099/H099
AVIC-VH009MDG/VH009G/ZH009G/VH009MD/VH009/ZH009/XH009/H009
最新版をダウンロード
アップデート:2010年12月16日

Windows® 8.1への対応について

ナビスタジオは、アプリケーションを最新にすることによりWindows® 8.1にてご利用いただけます。
現在、最新版よりも前のバージョンをご利用のお客様は、最新のナビスタジオをインストールすることをお勧めいたします。

Windows® 8サポート終了のお知らせ

Microsoft®社のWindows® 8サポート終了に伴い、弊社ナビスタジオの対応OSとしても、Windows® 8のサポートを終了させていただきます。
今後Windows® 8での動作に関してのお問い合わせには回答いたしかねますので、あらかじめご了承ください。

MapFan.net についてのお知らせ

※MapFan.net Ver.5.53 以前のバージョンの MapFan.net は、2009年9月1日以降ご使用できません。なお、本ナビスタジオではMapFan.net Ver.10 との連携はご使用できません。
お問合せは、下記のインクリメントP株式会社「MapFan.net」サポートページよりお願いいたします。
→お問い合わせ窓口はこちら

ナビスタジオバージョン2.1アップデートのお知らせ

・Ver.2.1.6を公開しました。

公開日 2010年12月16日

[Ver.2.1.5→Ver.2.1.6の変更点]
・Windows® 7において、2006年モデルのブレインユニットが正常に認識されない場合がある問題を修正しました。

・Ver.2.1.4→Ver.2.1.5の変更点

公開日 2010年8月3日

・Windows® 7に対応しました。
・緯度経度入力で作成した登録地の位置精度を改善しました。

公開日 2009年4月15日

MapFan PLANNERのサービス終了に伴い、ナビスタジオに付属のMapFan PLANNER無料体験版の提供を終了致しました。
MapFan PLANNERのサービス終了の詳細についてはこちらでご確認ください。
 →詳細はこちら

・Ver.2.1.3→Ver.2.1.4の変更点

公開日 2008年9月3日

・ナビスタジオ Ver.2.1.3のMSVmyDB編集にて候補タイトルを入力し、保存後に再度MSVmyDB編集を起動すると候補タイトルの末尾が1文字消えてしまう問題を修正しました。

・Ver.2.1.2→Ver.2.1.3の変更点

公開日 2008年2月18日

・楽曲を転送する際に発生する問題を修正しました。

・Ver.2.1.1→Ver.2.1.2の変更点

公開日 2007年7月18日

・登録地点を転送した際に発生する問題を修正しました。

・Ver.2.1.0→Ver.2.1.1の変更点

公開日 2007年6月22日

・Windows Vista™にてご利用いただけるようになりました。

※アップデートを実施すると、アップデート以前の設定内容は初期化されます。予めご了承ください。

※最新版のナビスタジオをダウンロードし、再インストールを行うことでアップデートされます。

ご注意

※ナビスタジオ Ver.2.1は、2006年/2007年モデルのサイバーナビ専用ソフトです。以下の機種をお使いのお客様はナビスタジオ Ver.1.0.3をお使い下さい。

【対応機種】
AVIC-ZH990MD/ZH990/XH990/H990
AVIC-ZH900MD/ZH900/XH900/H900(CNVU-3200/3200DL以降のバージョンアップが必要)

ナビスタジオバージョン1.0.2はこちら

※お使いのサイバーナビのモデル(2007年モデル/2006年モデル)によって、ご利用になれる機能が異なります。
  (CNVU-4200/4200Z/4200DLによるバージョンアップをおこなった場合、2007年モデルになります。)
→モデルの見分け方はこちら

ナビスタジオバージョン2.1の機能

1.楽曲転送

パソコン内のWMA/MP3データを、USB接続したリビングキットやメモリーデバイス経由で、ナビゲーション本体へ転送できます。

詳しい使い方はこちら

▲曲転送時のパソコン画面上の表示例


2.マイデータベース編集

MSV myDB機能で、MSVのプレイリスト詳細情報やトラック詳細情報の編集をナビスタジオ Ver.2.1で行い、MSV登録してあるプレイリスト・トラックの情報を更新することが出来ます。

詳しい使い方はこちら

▲プレイリスト登録時のパソコン画面上の表示例


3.登録地点データ編集

登録地点の新規地点登録・ブレインユニット内登録地点の編集・地図表示をする事ができます。
※MapFan PLANNERのサービスは2009年6月末で終了です。
※MapFan.net Ver.5.53 以前のバージョンの MapFan.net は、2009年9月1日以降ご使用できません。なお、本ナビスタジオではMapFan.net Ver.10 との連携はご使用できません。

詳しい使い方はこちら

▲地点登録時のパソコン画面上の表示例


4.ドライブプランデータ編集

新規ベースプラン登録・ブレインユニット内ベースプランの編集をする事ができます。 (ドライブプランデータ編集は、2007年モデルのサイバーナビでご使用になれます。2006年モデルのサイバーナビでは、ご使用いただけません。)
※MapFan PLANNERのサービスは2009年6月末で終了です。
※MapFan.net Ver.5.53 以前のバージョンの MapFan.net は、2009年9月1日以降ご使用できません。なお、本ナビスタジオではMapFan.net Ver.10 との連携はご使用できません。

詳しい使い方はこちら

▲ドライブプランデータ編集時のパソコン画面上の表示例


5.画像編集

サイバーナビ起動時のオープニング画像の作成と転送、WMA/MP3転送で使用するプレイリスト画像の作成、登録地点データに設定する画像の作成が行えます。

詳しい使い方はこちら

▲画像編集時のパソコン画面上の表示例


6.燃費管理機能

ナビゲーション本体から走行データを取得し、燃費記録を編集することが出来ます。
これまでの走行記録を一覧表示したり、グラフを表示させることが可能です。

詳しい使い方はこちら

▲燃費グラフ保存時のパソコン画面上の表示例


動作環境

OS: Microsoft® WindowsVista™ Home Basic
Microsoft® WindowsVista™ Home Premium
Microsoft® WindowsVista™ Business
Microsoft® WindowsVista™ Ultimate
※いずれも32bit版・日本語版(64bit版には対応しておりません。)
Microsoft® Windows® 7 Home Premium/Professional/Ultimate
※64bit版Windowsでは、32ビット互換モード(WOW64)で動作します
※いずれも日本語版のみ対応
Microsoft® Windows® 8.1/Pro
※Windows RTには非対応
※64bit版では、32ビット互換モード(WOW64)で動作します。
※日本語版のみ対応
CPU Intel Pentium® III 800MHz以上 もしくはこれに相当するCPU Intel Pentium® III 1GHz以上 もしくはこれに相当するCPU Intel Pentium® III 1GHz以上 もしくはこれに相当するCPU
メモリ 512MB以上が必要です。 1GB以上が必要です。 1GB以上が必要です。
ハードディスク 100MB以上の空き容量が必要です。
ディスプレイ 解像度1024x768・発色数16ビット(65536色)以上で表示可能なディスプレイ
対応機種

AVIC-VH099 / AVIC-VH099G / AVIC-VH099MD / AVIC-VH099MDG
AVIC-ZH099(※) / AVIC-ZH099G(※) / AVIC-XH099 / AVIC-H099
AVIC-VH009 / AVIC-VH009G / AVIC-VH009MD / AVIC-VH009MDG
AVIC-ZH009(※) / AVIC-ZH009G(※) / AVIC-XH009 / AVIC-H009S

(※)ブレインユニットには対応していないためCF型メモリーカードをご利用ください。

その他 シンボリックリンクでの動作保証はしておりません。
OSのアップグレード環境、マルチブート環境、自作パソコン、タブレットパソコンでの動作は保証しておりません。
↑ページ先頭へ