有機EL照明(OLED)

有機EL照明(OLED)の特長

次世代の照明として注目されている有機EL照明(OLED)の特長をご紹介します。

面発光面発光による、自然な照り方

有機EL照明は、これまでの光源とは異なる「面発光」です。
そのため、均一な「自然光のような照り方」が実現できました。

太陽光太陽光に近い波長で、自然な見え方

人間の眼にとって、物の見え方が一番自然に感じるのは太陽光の下です。
有機EL照明は太陽光の波長成分に近いスペクトルを持つため、従来の照明よりも自然な見え方をします。

薄さ薄さが可能にする、設置性の高さ

有機EL照明は、従来の照明とは異なる「薄い面」から発光します。
そのため、照明の設置スペースに制約されない、より自由な空間づくりが可能となりました。

低発熱発熱を抑えた、寄り添う光

有機EL照明は、発光面に触れられるほど発熱が抑えられています。
発光面に近づくことができるので光をより身近に感じることができます。

眩しくない眩しさがない、快適な光

眩しい光では空間において著しく快適さが落ちてしまいます。
有機EL照明は面発光のため眩しさがなく、柔らかな光で空間を包み、快適な環境をつくり出します。

エコ環境にやさしい光

有機EL照明は紫外線を出さずに発光するため、目や肌にやさしく、照射された物の色褪せの心配もありません。
また製造工程では、水銀などの有害物質をいっさい使用していません。

やさしい人にやさしい安全な光

有機EL照明は紫外線を出さないだけではありません。
光生物学的安全性の評価において、影響を与える数値を検出しない「免除グループ」に含まれる、人体への影響がない安全な光です。(IEC62471)