有機EL照明(OLED)

Organic LED YAMAGATA
(リビングデザインセンターOZONE)

リビングデザインセンターOZONE 6Fのショールーム「Organic LED YAMAGATA」のリニューアルで、メーク用有機EL照明システムの展示がスタートしました。

面発光 太陽光 色温度 薄さ 低発熱 眩しくない エコ やさしい カラー デジタルコントロール

各特長の詳細はこちら

リビングデザインセンターOZONE 6Fのショールーム「Organic LED YAMAGATA」は、日本が誇る産業技術として、山形県内のOLED関連企業50社による照明の特性をわかりやすく紹介するショールーム。パウダールーム/プロダクト/OLED基礎情報や研究開発のコーナーで構成。最新技術の展示紹介のみならず、特に質が問われる住宅照明や建築照明の可能性と今後の課題に向けて未来がひろがる情報の発信と交流の場を目指します。(リビングデザインセンターOZONE Organic LED YAMAGATA/リニューアルオープンのお知らせ より引用)

2016年10月のリニューアルでは、OLEDの特性である薄さ、高演色、面発光、優しさ、をわかりやすく紹介し、人体に寄り添う光として住宅建築への採用、デザインへの応用のヒントとなるようゾーニングが更新されました。パウダールーム、メイクアップ照明コーナーでは、自然光に近く、肌の美しさの表現に重点をおいた「パイオニア」製OLEDパネルを採用。光源からコントローラーまでパッケージ化された汎用性の高さとミラー内に光源を埋め込む新しい照明のあり方が提案されています。(同上)

詳細

型番 OLE-B02(システム)/OLE-P0909-G2B(モジュール)
枚数 20枚
制御方法 DMX
展示場所 リビングデザインセンターOZONE(6F)
開始時期 2016年10月

関連企業、人物

企画・統括 公益財団法人 山形県産業技術振興機構
デザイン・制作 リビングデザインセンターOZONE
製品お問い合わせ先 パイオニア 有機EL照明部