業務用HDビデオシステムプレーヤー HD-V9000 システムインテグレーション用ブルーレイプレーヤー BDP-V6000 業務用DVDプレーヤー DVD-V8000

業務用HDビデオシステムプレーヤー HD-V9000

 
特長
仕様
ダウンロード
導入事例
販売代理店一覧
よくあるお問い合わせ
お問い合わせ
 

メディアにSD/SDHCカードを採用した高信頼性・高耐久性のメカレス設計

記録再生媒体に汎用性の高いSD/SDHCカードを採用。ドライブ及びファンを必要としないメカレス設計により、設置の自由度を高めると共に塵埃・振動に強い高耐久性を実現。これにより、長時間稼動、長期間メンテナンスフリーで安定したシステム運用を実現します。 SD/SDHCカード
 

業務用ビデオプレーヤーで実績のある機能をフル搭載

 
業務用ビデオプレーヤーに搭載され、業界標準となった「RS-232Cパイオニアコマンド」や外部コントロール端子、外部同期再生※、フレーム制御、スケジュール機能、POWER ON START、PLAY LISTなどの機能をフル搭載しています。これにより、従来のビデオシステムからのアプリケーション変更を最小限で行え、さらに、一部ハードウェアの流用も可能となります。
 
※同期運転の際は、シンクジェネレーター等の別途機材が必要となります。詳しくは「通信インターフェースユーザーズマニュアル」をお読みください。
 

ハイプロファイルの映像再生に対応

専用設計された業務用ビデオデコーダーを搭載。MPEG2およびH.264/AVCの4:2:2ハイプロファイル高ビットレートの映像ファイルに対応しました。更に長時間の安定再生対応等の高信頼性を実現しています。
尚、本機対応の映像ファイルの仕様・制作の詳細は「コンテンツ制作マニュアル」をお読みください。
イメージ
 

ネットワーク機能搭載により、ビデオシステム運用の効率化・コスト低減を実現

ネットワーク経由での遠隔制御、診断、コンテンツの入れ替え、スケジュール変更が可能になるネットワーク機能※を搭載。これにより、ビデオシステム運用の効率化・コスト低減を実現しています。
※ネットワーク経由での制御には別途提供するアプリケーションソフト「HD PILOT」が必要です。
 

多彩な映像演出を実現する「動画オーバーレイ表示」機能

テキストテロップや静止画を、ハイビジョン動画コンテンツに重ねて表示する「オーバーレイ表示」機能を搭載。これにより、動画に組み合わせてリアルタイム情報や必要な情報を随時表示することが可能となります。
ページトップへ
業務用商品の
お問い合わせはこちら 03-3495-5623 月〜金10〜18時当社休業日・土日祝日除く 修理窓口はこちら 044-580-3374